2004年02月28日

I miss you.

今日は、帰りにSOUL TREEを購入。
久保田利伸トリビュートアルバムです。
ゴスペラーズも参加していて、1曲だからレンタルを待とうかと思ったんだけど参加アーティストたちがよさげだったので思い切って購入。

ゴスペラーズwithナニワエキスプレスの「Dance If You Want It」、かっこいい。そろそろこういうアップテンポな曲をシングルにしてほしいなー。ライブでも歌って欲しい。
と、帰りの車中でホクホクしながら聞いていた。

次、中島美嘉の歌う「Missing」。
実はこのアルバムが出ると聞いたとき、この曲をカバーするのはゴスペラーズだと信じて疑わなかった。本当に悔やまれる。こんな悔しい思いをしたのは何年ぶりだろう。元バイト先でへべれけになった国家公務員(!)の男に開口一番『お前なんてバイトだからそうやってヘラヘラ笑ってりゃいいんだ』と屈辱的な発言を受けて以来かもしれない。
でも、ちゃんと聞いてみた。食べず嫌いは良くないし、もしかしたらすごく気に入るかもしれない。こうなりゃ無理やりポジティブシンキング

_| ̄|○ …ダメダコリャ…

母さん、世の中いろんな事があるんだね…。
あまりもの落胆ぶりに、運転中だというのに呆然としてしまい信号を見落としかけた。しかもその先は赤信号。
すんでのところでブレーキを踏めたが、危うく交通事故になりかねない事態ではないか。
これはゆゆしき事だ。この曲は封印せねば。

ということで羊もMissingの主人公のように、叶わない思いに思いを馳せ、悲しみを持て余す。バスローブ姿の羊はロッキングチェアーに座りブランデーグラスにレミーマルタン(や、安っ)を注ぎ足すと、グラスを回した。
叶わない思いならいっそ忘れたいのに…憂いに満ちた羊は、窓の外の星を見つめ、またひとつため息をついた。



私の叶わない思い。
それは、この曲をゴスペラーズが歌い、音源化される事。
そして、やせること。

っておい、叶わないんじゃなくて叶えられないんだろ。という声は無視。







ヒツジー哲学

田舎なんで車は欠かせない。就職には普通免許が必要最低条件として挙げられるくらいの田舎。
というわけで毎日車で通勤しているのだが、運転って普段の人間関係とまったく同じだなと思うわけである。
快く道を譲る人、意地悪して合流させない人、道を譲ってもお礼しない人。自分の運転でいっぱいいっぱいな人。
当然傲慢な人は嫌われ、思いやりのある人が好かれる。普段の人間関係と一緒。
ところで以前テレビで見て気になる語録があったので紹介しておきます。
『人間関係は運転と一緒。ほどよい車間距離が必要です。でも、距離を空けすぎたら他の車が割り込んでくる。この加減が難しい。』

それにしても『信号待ちの先頭はスモールライトにするのか』という議論はいつまでもループしてますね。最近は、スモールにするなという意見が多いようですね。

参考リンク 信号待ちでの消灯はやめよう (宮沢さんHPより)

posted by 羊 at 13:19| Comment(1) | TrackBack(0) | たまにはまじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。