2004年03月31日

あいつはかわいい 年下の男の子

今日の夕食は焼肉デート。
私は気分良く生ビールを3杯飲んだ。久々のお肉。自然と酒も進ものだ。

隣の席の男子たちが「初体験は〜」とか、「愛があるなら中出し〜」愛があるならそんなことすんなよと終始こんながっついた話をしていて私は不快に思ったが、彼は飄々と肉を食べる。時々焼けた肉を差し出しながら。優しい彼。

帰り道、彼はいつもと違う道を走った。まさか、わざと遠回り…?ドキドキするじゃない…。もう…。

旧道を走ると見えるのは夜桜。

「これが見たかったからこっち回ったんや」という彼。
私たちはしばし桜の花に見とれた。水面に映る桜を。





これが実弟じゃなかったら、もっと良かったのに…!!
posted by 羊 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月30日

酔狂雌羊の奇妙な癖

実家に戻って以来、家で飲酒する習慣が身についた。移動手段が車なので飲んで帰れないのだ。

最近、酔ったときの妙な癖に気づいた。それは飲みに出かけていてはおそらくできないことで家で飲むからこそできることである。

足の親指の巻き爪を手でむしり取っている。

端の方って切りにくいけど食い込んで痛い。なので手で食い込んだ爪をかきだし実力行使。爪を引っ張りトゲを抜くようにむしり取る。いささか乱暴ではあるがこれが意外と綺麗に取れる。触っても痛くない。

ムスカ風昨日も程よい酩酊状態で巻き爪取りに勤しんでいたのだが、朝起きると親指には血が滲んでいた。
どうやら激しくやりすぎたらしい。飲酒していると神経が鈍るので気づかなかったようだ。


何年か前、泥酔状態で居酒屋の椅子から転落し気づいたら手が血まみれになっていた事を思い出した。
あの時も痛くなく、後で血を見てびっくりしたものだ。
posted by 羊 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お年頃

ふと自分の精神年齢を測定してみたくなった。
精神年齢 新EQテストにて測定

あなたの精神年齢です

生活年齢(実際の年齢) 25歳
精神年齢 37歳

知能年齢 51歳
変化対応年齢 19歳
コミュニケーション年齢 27歳
自我年齢 51歳
元気・やる気年齢 35歳



さ、さ、さんじゅうななさい。三十路街道まっしぐら。四捨五入したら四十路。
12年余分に生きているのか、精神だけ。

しかし変化対応年齢は実年齢より6歳も若い。
 
 1、集中力にむらがないかどうか
 2、体験から学び、自分の力にすることが出来ているかどうか
 3、目的達成への意欲が強いか弱いか
 4、自分の得意や長所、独自性(特徴)の心得があるかないか
 5、人の長所を知り、人を生かしているか


あぁ、1は当たってますね。私の事見てたのか?ってくらい。エンジンがかかれば早いんだけど、暖気運動にとりかかるのさえ億劫なところがあり、9時からの仕事でエンジンがかかりだしたのが午後4時とか。5時半が定時なのに!このダメダメ様!

体は25歳、精神年齢は三十路、迷ブロガー・ヒツジ。
posted by 羊 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月29日

羊ストーカー?

25歳恍惚の図今日は天気が良い(っていうか暑いですよ)のでドライブをした。

春の陽気に包まれ、散歩などをして私はご機嫌で家路に着くはずだったのだが、初心者マークを外して以来初めて後車に煽られる事となった。決して私がノロノロ運転をしているわけではなく、混んでいるにも関わらず奴は煽ってきたのだ。そんな車間距離詰めちゃって、そんなに私の事が好きなのかしら?なんて大人の女性を装いながらも、内心は怒り心頭。
その道路は片側2車線なのだけれど、途中で車線減少がある。私は本線にいたのだが奴は車線変更をして減少する方の車線にいた。案の定奴は幅寄せして私の目の前に割り込んできた。それはまるで略奪愛のように強引に。愛は嵐のように。そこまでして私の気を引きたいのか。ある意味気を引いてはいるが。
あれは新手のストーカーだろうか。気をつけねば。

しかし無駄な追い越しは多いもので、追い越しされた車に5キロ先で追いついた経験がある。なんだか切ない。
posted by 羊 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月28日

羊メモ

日々、気になること・忘れてはいけないことなどを書き留めるためにミスプリの紙を綴じたメモ帳を職場の机上に置いている。

しかし元来が几帳面ではないので、「○日までに〜を提出」などという事務連絡と「電波 受信ゆんゆん 送信よんよん」など仕事に関係ない事まで雑多に書かれている。

先日も新年度からの変更点の説明があり、さっそくメモを取った。しかしその横にはブログ用に使おうと描いた羊のイラストがあり、しっかり上司に見られてしまった。

少し恥ずかしいのでこれからは公私混合することなくメモをつけようと思う。

多分この誓いは2日もたない。
posted by 羊 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイプミス

以前までデスクトップのパソコンを使っていたのだがノートパソコンに買い換えて以来打ち間違いがものすごく増えた。

それは心配。


というのが、

それは新パオ。


となる。しかもご丁寧に変換されるのが哀愁を誘う。
これはちょっと困りものだ。ゆゆしき事態である。

すごくシリアスな文章でも、

送信者 羊
件名 慰謝料の件

先月の慰謝料がまだ振り込まれていません。給料日後のはずですよ?そうなっているのですか?

P.S. 娘も新パオしています。


これで緊張している場が和むかも。これで世界が平和に。
ということでノートパソコンをおすすめしよう。私は電化製品販売をしている者の回し者ではありませんが。


posted by 羊 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月27日

四字熟語

仕事中、手が空いたので朝日新聞の別冊についていた四字熟語パズルをした。

故知
というふうに□の欄に漢字を埋めていくというやつ。

ああでもない、こうでもないと同僚と悩む。普段パソコンに頼りきりで、漢字を思い出すのにも一苦労。
しかも、四字熟語だけではなく固有名詞も含まれるそうで悩みは募るばかりだった。

私たちを惑わせたのがこれ。

川草

ん?なんとかかわくさなんとか?中川草子さん 28歳女子固有名詞も入るというので私たちの頭の中では「中川草子」さんという架空の女性が頭から離れなくなってしまった。くさこ、って。おいおい。結局答え解らないし。

これで勢いのついた私たちは、

□□□
□□□
□□□
という問題に対して

物損事故
検査入院
精密検査


という回答をはじき出した。
いくらなんでもこんな縁起の悪い言葉出題しないだろ。
結局全部解らなかったのでまたがんばります。この様子だと前途多難の様子ですが。
posted by 羊 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さき女子

Sledge Hammer Webの前川やくさんが始めたチビブログにて、ちび&ちびせん意識調査を行っているようなので早速参加しようとしたら

申し訳ございませんが今回はお引き取りください。

ということでした。
前川さんは155cm以下の女子が好きだそうで、身長167cmの私は蚊帳の外でした。むむ。

背が高いというのはなかなか困る。
スカート丈は一緒なのに
高校の頃、背の低い子よりも長いスカートをはいていたのに「スカートが短い」と怒られた。足が長い分短く見えるのだ。
もしここを風紀担当の教師さんなどいらっしゃいましたらこの点について考慮していただきたい次第です。
posted by 羊 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月26日

悲しい時ー

かなしいときぃー

昨日いつもここから〜BEST SOLO LIVE〜を見た。この人たちの身近なネタは好きだ。

ただ難点があって、滑舌が悪くて聞き取りにくい。

しかし「あ、あるね、そういうこと。解るなぁ」ってネタは多いのでつい見てしまう。

手作り風ミルクパンって、手作りじゃねーじゃねーかばかやろーこのやろーめ。
雪見大福1個ちょうだい、って2個しか入ってないじゃねーかばかやろーこのやろーめ。


こういう日常の「あ、あるある」っていうのを拾っていくような笑いが好き。

苦手な言葉

歌姫・ハマ
歌姫、ディーバ、とかいう呼び名がどうしても浸透しない(自分の中で)。売れるためには歌唱力だけではなく可愛く、ファッションリーダーでないといけない。もちろんレコード会社がたくさん金をかける、と。ある意味お姫様ではあるな。あながち間違いでは無い。

セレブが選ぶこの春お勧めスイーツ、とか、
今年はピンクのジャケットがマストアイテム、とか、
どうもカタカナに弱いんだ、日本人って。

金持ちが選ぶこの春お勧め甘味。
今年は桃色の羽織が外せない衣類です。


なんか翻訳調になってしまった。

私は今日休日です。
私は午後からタイヤを交換しにいくつもりです。たぶん、それは私にとって燃費が良くなるという成果をもたらすことだろう。
私は夕方買い物にでかけるつもりです。なぜならば夕食を作る事が必要であるからだ。

以上、翻訳調で今日の予定を述べてみた。
posted by 羊 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月25日

羊アンテナ 発信ゆんゆん 受信よんよん

先日、知人からのメールに『あなたは感受性が人一倍強い』と書かれていた。

感受性 かんじゅせい

外界からの刺激を深く感じ取り、心に受け止める能力


そう言われてみるとそのような気がしないでもない。(むむ、曖昧模糊な言い回し)
普段からなるべく自分のアンテナを研ぎ澄ましているつもりだが、果たして羊アンテナは充分な働きをしているだろうか。とにかく広く浅く知識を広げたがるので、多方向にチャンネルを合わせるようにしている。
ザッピングが大好きだ。おかげでたいていの人に話を合わせることができるようにはなってきた。

これは昔バーでバイトをしていた頃の名残で、不特定多数の客人が来るので話の引き出しが多くないといけなかった。スポーツもしないし、政治・経済もよく解らない。せいぜいできる話といえば自分の話くらい。
これではいけない。そこで思いついたのが客に話してもらい、『えー、そんな事知りませんでした』と答える。作戦。
私は物知りになる、お客さんはプライドを傷つけられずにすむ、まさしく無駄のない話ではないか。
 しかしこれも長くは続かないので結局雑誌やテレビでニュースをチェックしたり、古本屋でうんちく系の文庫を買ったりしていくうちに、アンテナは研ぎ澄まされていった。ような気がする。

もっとアンテナを広げ、ゆゆしき羊の話ももっと多岐にわたるようにしたい。未知の領域はたくさんある。私の脳はまだ3%くらいしか使用してないはずだから。あと10%くらい拡張できていれば、今頃キャリア・ウーマンになれてたかしら。
posted by 羊 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月24日

増えるフリーター

就職難で?学生の自殺増加、大学側が予防に本腰

Yahoo!ニューストピックスに、こんなものが出ていた。
私自身は大学中退なので就職活動の経験が無いが、友人の中には数十社受けたけど全滅しただとかもう諦めてフリーターになった子もいる。
小泉君は増えるフリーターに頭を抱えていらっしゃるようですが、元フリーターとしてはいろいろ思うところもあるわけで。
 
 大学生のバイトならテストや授業で休みがちになるのに、フリーターならいつでも出られるという利点があるので面接に受かりやすい場合がある。フリーターという存在のおかげで雇用主としては多少助けられているのではないだろうか。特に昼間の小売店とかは。
 しかし世の中正社員>アルバイトというヒエラルキーのもと、アルバイトだというだけで「仕事がちゃんとできるの?」という目で見られる時が多い。(実際口にだす輩も多い)しかし私の元バイト先では「ちょっと社員さん、ちゃんと働いてくださいよ」とよく文句をつけていたものだ。
社員だから仕事に熱心で、アルバイトだからやっつけでやっているとは限らない。いや、もちろん熱心な社員もいらっしゃいますが。
 
フリーターは身の保障もなく、肩身の狭い事も多いが、フリーターがいるからこそ雇用主も助かっている(雇用保険・厚生年金をつけなくてよい、などの経済的なもの)のだと思う。

本題からかなりずれたが、人生長いんだしアルバイトなり臨時職員なりでいろんな職種を体験するのもひとつの手であり、正社員になることに執着しすぎなくても良いのでは?と、正社員になったことのない羊は思うわけです。社会的な地位も大事かもしれないけれど、いろんな経験を積むのもアリだと思う。たとえそれが失敗でも無駄な経験なんてないのだから。死ぬよりはマシ。死んだら何もできないわけだし。

参考 フリーターには「モラトリアム型」「夢追求型」「やむを得ず型」の3類型「やりたいこと」へのこだわりが強いが、長期化することは問題
posted by 羊 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねとねとネット

Web上で気になる事を取り上げる、ということでこのブログに『ねとねとネット』というカテゴリを作ったのだが、なんと大阪周辺のラブホテル案内をするねとねとネット(らぶほリンク)というサイトがあったのです。へー。
posted by 羊 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月23日

羊ブランド

エルメスざます今日は、金持ちそうなマダムが来た。左手にはエルメスのバーキン(しかし私はブランド物というのに疎いので本物かどうか解らない)
地味な和泉節子のようだった。
ためしに調べてみたら件のバーキンとやらは一番安いもので1,029,000円 。いち、じゅう、ひゃく、せん、まん、じゅうまん、ひゃくまん…。私が1年近く給料に手をつけず働きに働いてようやく買える。頭痛が痛い話だ。今私が使ってるポーターのバッグが100個くらい買えるではないか。

25歳という年齢のわりには、世間でいう「ブランド物」というものにほとんど興味が無い。(ヴィトンとかプラダとかグッチとか)なんでもないちっちゃな小銭入れとか、何万もするんですよね?でも、誰かと同じものを持っている確率は高い訳だ。
「高いものを持っている」という優越感と「みんなと同じで安心」という心理のバランスが一番取りやすいのがブランド物なのだろう。

フランスのルイ・ヴィトン本店での、若い日本人観光客の話がなかなか興味深かったんだが、ネットではなかなか見つからない。
ルイ・ヴィトン本店でスーツケースを買った若い女性が「あの、これにキャスターはついていないのですか?」と聞いたら店員が苦笑いしながら「お嬢さん、トランクなんてご自分で持つものではないのよ。ポーターが持つものなの。だからキャスターはついていないの」と答えたとかいう話。
日本でポーターというとあまり馴染みが無いけれど、その情状酌量の余地を飲んだとしても少しばかり胸にしこりの残るお話だ。

参考リンク ほぼ日刊イトイ新聞−新宿二丁目のほがらかな人々。
posted by 羊 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | たまにはまじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8時だよ!全員酒豪!

国民年金保険料未納、CMの江角さん

あの高飛車なCMは身の回りで不評だった。もちろん私も。
「国民年金がもらえなくなるかも、って言ったの、誰!?」と詰め寄る江角マキコ。詰め寄られてたじたじする男子。そんな人前で言葉責めされてもなぁ。誰が「国民年金がもらえなくなる」と明言したわけではないかもしれないが、誰しもが一度は「もらえなくなるんじゃないか」という危惧を抱いた事あるだろう。
そんなサディスティックに責められたってこんな不景気でそう思うなという方が無理な話です、江角女王様。

ファンら約3500人 いかりや長介さんの通夜

私は弟とドリフとひょうきん族のチャンネル争いをしていた。実はひょうきん族派だった。ドリフの大爆笑は見てたかな。
ひょうきん族を見ていると、よく祖父が「こんなくだらない番組見るな」と怒った。だからドリフはもっと高尚なお笑いなのかと思ったらカトちゃんだって「1,2,3,4やったぜ加トちゃん。くるりと回ってうんこちんちん。もひとつおまけに、どーもしつれいしました」とか言ってんじゃん。祖父的にはOKだったのだろうか。

曙がサップと相撲対決を余裕の受託

「自分にとっては相撲がすべて。K−1の力を借りてできるのなら相撲大会を開きたい」ではなぜ、大晦日にサップとK−1ルールで闘ったんでしょう。不思議でなりません。サップ戦に負けて初めて「相撲しかない」と気づいたのだろうか。27日は武蔵戦ですよ、曙さん。武蔵戦にも張り手を使いたいらしいけどどうなるんでしょう。

続・憧れの給食

みきりはっしゃのゆーさんがコメントをつけて下さり(ありがとうございます)、なんと憧れのソフト麺や揚げパンやカレーシチューなどの給食メニューが通販で買えると教えていただいた。これで教師にならずに済みそうだ。
東京もんじゃ村
さっそく、カレーシチューとソフト麺と揚げパン、そして未知の存在・ミルメークがついた2組の給食セットを購入しよう。

まだまだ給食について知ろうと、いろいろググってみたら思い出の給食ランキングを発見。
揚げパンが堂々の1位を獲得。ソフト麺が2位。

いやがおうにも高まる期待!
早く揚げパンなどを賞味したいものだ。

この2日間で、とても給食について詳しくなった。
でもまだ給食経験者(全国の9割近くを占めているかな)の足元にも及ばないだろう。給食に関してはまだまだ若葉マークだ。給食セットを食べて少しでも給食トークについていけるようになりたいものだ。
posted by 羊 at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月22日

憧れの給食

ちょっと驚かれるのだが実は給食を食べたことがない。学生時代はずっとお弁当だった。給食を食べたいがために教師になろうかと思ったこともある(あえなく玉砕)し、小学生の頃は夢にまで見たあこがれの給食。
それはそれでうらやましがられるし(嫌いなおかずは残せるし、好きなもの食べれるし)話のネタになるから良いんだけど、いかんせんマイノリティなので給食の話になるとついていけない。中でもよく耳にするのは「揚げパン」「ソフト麺」「くじらの竜田揚げ」「カレーシチュー」など、いずれにしても私の興味をそそる未知の領域なのだ。

その中でもとりわけ
・揚げパン
・ソフト麺

は、憧れの双璧だ。
昔のモーニング娘。でいうツートップ・なっちとゴマキみたいな感じでどちらも引けを取らない存在感。
私も人前で「給食で揚げパン出たら嬉しかったよね〜」とか上げ底の知識をひけらかしてみたい。まるで処女の女子が「初体験はいつだったかしら、あまりにも昔の事だから忘れちゃった。」とうそぶくように。

ところが、今日何気なくサンテレビのうまいもんテレビを見ていたら、神戸で揚げパンを売っている人が紹介されていた。そこで私は、衝撃の事実を知ることとなる。

揚げパンって、コッペパンを揚げたやつだったのか…。

てっきり、揚げパンとはカレーパンのカレーの入ってない生地のパンかと思ってた。(プレーンカレーパン?)今日の今日まで。
しかも、コッペパンを揚げて砂糖やらきな粉やらまぶしてる。実に不思議な食品だ。

ソフト麺とやらも、いろいろ調べてみるとなんかスーパーにある安い生のスパゲッティみたいだった。インスタントスパゲティのスパ王みたいだ。なんか見た感じモサモサしてほぐれにくそうにも見える。
でも「ソフト麺はまずかった」という人に出会った事がない。
たぶん否定的な意見は私の勝手な想像で、本当はおいしいのだろう。

25歳、憧れだけの恋をしていたのだろうか。
posted by 羊 at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飼い殺し

探偵ファイルで、最近ちょっと気になる記事があるのでピックアップ。

動物嫌い

動物が嫌いな人、動物の鳴き声などによる周囲とのトラブル、アレルギー体質の人への被害・・・そういう人達のことも考えて飼育することだって、飼い主の責任です。

わが職場は芝生広場があるので、休日は家族連れやカップルなどでごった返す。それは時に「ああ、私も子供ほしいな…」という憧れの対象であり、「私だってデートしてぇな、ちきしょう」という羨望の対象である。まあ余談はおいといて。
犬の散歩も「必ず繋ぐ・ふんの処理をする」という条件のもとで許可されている。
過去に一度、こんな問い合わせの電話があった。

客「あの、犬を散歩に連れてきてもいいですか?」
私「結構ですが、必ず繋いでフンの処理をしてくださいね。」
「え?なんでですか?なんで繋いでなきゃだめなんですか?」
私「え…」

犬嫌い
結局「なーにをふざけたことをぬかしてんですか?世の中みんな犬が好きだと思い込んでるでしょ?それかうちの子はかわいいから人を噛まないし他人も怖がらないって思い込んでるでしょ?」というのを100倍くらい丁寧にして答えた。相手は釈然としないようだったがそれでも「それもそうですね…」と言って電話を切った。

なかなか非常識な人だねぇ、とか言って同僚と外の様子を見ていたら、スピッツが巨大化したような(5歳児くらいでかい)犬が離されてトコトコ歩いていた。もう開いた口が塞がらない。

世の中、私が知らないだけでいろんな人がいるもんだ。
犬の放し飼いでググると2000件あまりヒット。
posted by 羊 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月21日

ピンク羊

「ゆゆしき羊は方向がどんどんピンクになっているんじゃないか?」という指摘を受けたがかまわずドーン。

2ちゃんねるより

326 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:04/03/21 00:05
この間、ローカルラジオで
『「貴方のSEXの仕方」ってくらいハードな内容聞いてもよかったね』
とDJが言ったら、テツ即座に「愛撫無し!」即答


公式HPより引用テツ、とはゴスペラーズのリーダー・村上てつや氏。
誰かわからなくても「ゴスペラーズのグラサン」と言えば納得していただけるのではないだろうか。
これはファンへのリップサービス?にしてはなぁ…。
思春期の男子みたいだ。
posted by 羊 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月20日

明るい家族計画

オカモト
今日、独り言の多い人がパソコンに向かって「うすうす、うすうす」と言いながら仕事をしていた。

@うすうす気づいてたんだけど僕のこと嫌いでしょ?というメッセージなのか、A僕とうすうす使おうよ、といういささか性的嫌がらせメッセージなのかB宇宙と交信しているのかC餅つき用の臼が欲しいのいずれかだ。

どれでも嫌だ。
しかも@は図星!ご名答!
posted by 羊 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。