2004年04月10日

教えて、羊先生

羊っ子クラブ羊組ちょっと知っている人が、この春から教師になった。

私より3歳年上なので今年で29歳。聞けば教師になりたくて、非常勤講師などを勤めながら教員採用試験の勉強をしていたそうだ。

ということは大学を出て7年あまり努力を重ねていたことになる。

そういえば小4の担任だった女性教師は教員採用試験に10回目で合格し晴れて教師になったそうだ。
しかし私たちがやんちゃをするたびに泣いて職員室に篭城していたものだ。私は正直どうでもよかったので「自習になってラッキー」とばかりに心躍らせていたのだが、絶対出てくる優等生。

「みんな、職員室に行って先生に謝ろう!」
40人もいっぺんに職員室入れねーよ、とか思いながら皆に促されてしぶしぶ席を立ったものだ。で、(少なくとも私にとっては)心にもない謝罪をする。ま、これで場が収まるならいいんじゃない?ってな感じだった。

小5になり、新しい担任が「何か先生に希望は無いか?」と学級会で発言すると優等生たちは「先生、もっと厳しく教えてください!」と口にした。

私は真剣に「宿題を減らして下さい」と言おうとしたのに。
posted by 羊 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。