2004年05月07日

ボルボ13

livedoor 自動車写真蔵…ボルボ『XC90レゴ』へトラックバック。

おボルボ憧れの車種、ボルボ。写真はXC90ですが(私は他人に説明するときボルボのランクルみたいなのと言います。)、わたくしはエステート(こじゃれた公用車・社用車みたいな形)が好きです。最近の車は丸みを帯びている感じがするが、そんな中でも角ばったラインのボルボがすごく好き。金持ちになったら乗り回してやろうかと企んでいる。高級外車を乗り回し 右折左折を繰り返し。って感じで。
posted by 羊 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くやしいけれどお前に夢中

ギャランドゥ☆ひつじ羊を名乗る以上、羊のニュースというのにももっと着目しても良いのではないかと思った25歳の春。

超毛深いヒツジ、遂に毛を刈ることに(ちょいキモ)
続報・超毛深いヒツジの中に人は居たか。
以上、ABC振興会より引用


羊というよりむしろ掃除機の中のホコリの塊…?いやぁぁ。すごいです。違う生き物みたい。いや、生き物っていうか、むしろ辛うじて有機物である物体。
posted by 羊 at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとり…

sketch-bookさんの■ひとりの時間を有意義にへトラックバック。

ボクのひとり上手スタイル

…私は女子なんで対象外ですが。そもそも恋人や妻がいようが男子は常にしている、という見解で、そのような痕跡があろうとも咎める気も皆無だし「満足できなかったのかしら」と落ち込んだりもしません。

ただね、問題は、お惣菜なんですよ。

10代の頃におつきあいをしていた男子は、昔から「あいつはオカマだ」という噂が立っていたんですが。姉が二人いたのできっとお姉さんのおさがりを着せられて女の子みたいーあの子、って言われてたのかな、とあまり気にしてなかったんですよ。たとえ名前を出しても彼のことを解らない人が「あの、○○中学のオカマみたいな人」と言うと合点のいく顔つきをしててもね。

ある日その彼が泊まりに来て、夜は若い健全な男女が夜を共にしたわけでそれ以上は言いますまいなんだが、とりあえず朝目が覚めて、おはよう、と言いました。
恋人同士の朝ですから、ピロートークとでも言いましょうか、そんな感じで、たわいもないお話をしてたわけです。

「ねぇ、昨夜どんな夢見たの?」と私が尋ねると、真顔で
「え?ああ、男とエッチする夢。」と何の衒いもなくのたまう彼。たとえそんな夢見たとしても、黙ってなさいよ。

ということは、彼のお惣菜は、男子も含まれるということ…。
びっくりしてそれ以上は聞けなかったけど、女子としてはかなり複雑な体験だった。のだった。
posted by 羊 at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

考察・下ネタ

下ネタ好きなのとざっくばらんな性格のおかげで、下ネタにはかなり食いつく羊。

しかしたまに誤解を受けて、『こういう話好きならお好きなんだろう?』と思い込まれた結果『ついてるもんついてりゃ誰でもいいんだろ?』と言われる。で、あたかも私が誘ったかのような態度でお誘いを受ける、いいじゃん、1回くらい、と。毅然とした態度でお断りする。

ちがーう、ちがーうの。私が目指してるのはムッツリ系なの。エロエロ光線丸出しの男子は好きじゃないの。ぱっと見ストイックそうな男子がさりげなく下ネタを振るのに萌えるのだ。でも自分はざっくばらんに話すというこの身勝手さ。

エロはギャップだ、とかねがね声高に主張し続けている。(羊主観・調べ)

男子のヌード写真集を見てもさしてドキドキしないのはこのためで、予め脱いでいる男子を見るよりは、男友達や同僚など、普段まず脱いだ姿を見ない人の場合見えない箇所(例えば服がめくれて少し腹が見えたとか)が見えるとひどくドキドキするものだ。暑くなってきて半袖になった日とか。恋してるわけじゃないけどなんかドキっとする。

男友達に『羊も女の子なんだから…もうちょっとおとなしくなんなさい。僕は慣れてるからいいけど、他の人は困ってるときあるよ。』と言われる。はい、ごめんなさい。

『でも羊って、自分からガンガン下ネタ言うくせに、自分の事になったら墓穴掘るもんねぇ。照れてるし…。』
はい、ごめんなさい。攻めに弱いのです。
posted by 羊 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。