2004年07月10日

フードファイトへのススメ

今度結婚する同僚(女子)の相手は、とにかくものすごくよく食べるらしい。

でもまぁ女子に比べて男子ってたくさん食べる人が多いし。ランチだと少し物足りないから大盛りで、いや、特盛りで。っていうレベルかなぁと思って話を聞いてみた。
ある日、イタリアンのランチを食べに。
彼は、メニューを見てひとこと。
『このランチ4種類、全部下さい。』

目の前にはミニサラダが4つ、スープが4つ、そしてパスタが4皿。彼はきれいさっぱり平らげたそう。

聞けば、最近はランチ外食のたびに4,000円は軽く飛んでいくという。おぞましく高いエンゲル係数ではないか。

ある日、テレビで『ホットドック早食い選手権』を見て私は彼の天職を思いついた。
そう、フードファイターである。
『巨大トンカツ 30分以内で食べ切れたら賞金』とかいうチャレンジで生計を立てるのだ。

早速、提案してみた。
『大食いやけど、グルメやねん。だから、そういうのはできひんと思うわー。』

あえなく撃沈。
それでいいのか?
posted by 羊 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口は災いの元

デカイ。スゴイ。うちの父上は、よく私に『仕事で他人にものを頼む時、言い方には気をつけろ』と言う。
『忙しいところ悪いけど、コピーとってくれる?』というのと
『これ、コピーとっといて。』ではまるで印象が違う。

前者なら『ハイ。他にお手伝いすることありますか?』なんて言いたくなるし、後者ならコピーをさっさと済ますともう関わりたくない。許されるならコピーした紙をばらまきたい。あはは、紙吹雪ですね、とか言いながら。『コピーはとりましたけど、その後どうすればいいのかご指示がないもので…』とかいじわるばあさんのような発言をしてみたい。
コピーをとるという行為自体の問題ではなく、頼まれた時の言い方が気にくわないのだ。

『コピーとってくれないの?』

とか。一番嫌いですね。
断った覚えないのに、『なんでしてくれないの?』と言われても…。

口は災いの元。
posted by 羊 at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。