2004年08月31日

庶民の舌

昨夜は、お友達と飲みに行きました。

串揚げセット(5本)を注文。
1本、魚なのか肉なのか野菜なのかまったく解らない串があった。

羊『これ何かな?』
友『食べてみたら?』
もぐもぐ、と食べてみる。鮭かな?

羊『あんね、魚やった。鮭かな?』
友『そうか、肉かと思ったよ。』
と、私はその串を全部食べずに置いておいたら、知らぬ間に友人も一口食べていた。

友『羊さん、串揚げ冷めちゃうから早く食べちゃいなよ。これ、普通の肉の串カツやったやよ。』
羊『うん。』
モグモグ。

ん…?

羊『なーなー。これって魚じゃない?』
友『え?』
友人もモグモグ。

羊『これさぁ、マグロちゃう?』
友『うん、そうやと思う。』
羊『だって、シーチキンの味するもん。』
友『あー解る解る。シーチキンの味。ツナってマグロやもんね。』

何この会話。
何この人たちの味覚。


実は、このお友達と前にも串揚げセット伝説が。

時は2月、冬真っ盛り。
昨日行ったところとは別の飲み屋で、『季節の串揚げセット』という代物を注文した。

不公平のないよう、1本の串をわけっこしようという事になって、1本玉ねぎのような串があったので友達がソースを一口つけて食べた。

羊『ねぇねぇ、何?やっぱ玉ねぎ?』
友『……羊さんと、この気持ちを分かち合いたい…』
羊『…??何?』
友『いいから。』
羊『ソースか塩、どっちつけたらいいかな?』
友『まぁ、どっちもどっちやから…
(。A 。 )??イヤな予感…。

羊『エエエエ、これ、りんごやん!!アップルやん!!』
( ゚Д゚)…。

季節だからって何でもありなの?
posted by 羊 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰りました

ただいま帰りました。

この台風の中のんきに大阪で遊んでたのですが、昨日に西道頓堀でメッセンジャーのあいはらさんを見ました。

今日、千日前でまたあいはらさんを見ました。
これは何かの運命でしょうか。

関西ローカルですみません。

駅に車を停めていたのですが、台風のおかげ?で運転席側とリアウインドウがすべて粉々に割れました。しばらく代車生活です。

あぁぁー。

posted by 羊 at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

なんでやねん なんでだよっ!(三村風)

先ほど来たヤンママ風お客さんが、ありえない場所から眉毛を描いててさらにかなり急な角度で弧を描いていたので私はどうしても目を離せませんでした。

右眉頭から左眉頭の距離が1cmくらいしかなく、気にするな、気にするなと思えば思うほど見つめてしまいました。
そんな羊です。お元気ですか?

さて。

いつも見ているじっぶろぐさんで、興味深いサイトを発見しました。

ここが変だよ。関西人。
ちょっと変ちゃう。東京人。


生まれも育ちも関西・兵庫県な私は『え、そうなの?』とギャップに驚くばかり。東京人の言い分を取り上げて、羊なりのツッコミをしようと思います。

ほんと、トンカツにはソースかけてもいいけどさ、この前大阪に行ったとき天ぷらにソースかけてる人見たよ。

スーパーのお惣菜のように買って天ぷらを食べるときはウスターソースをかけて食べます。っていうか揚げ物全般なのかも。
そういえば関東の人は巻き寿司にしょうゆをかけて食べると聞いたことがあります。驚きです。

犬の散歩に行くんだったらちゃんとシャベルもって行けよ!

スコップ派。シャベルって言ったらショベルカー??

関西の電車って何か薄暗くなぁい?

関東の電車に乗ったことがないのでわかりませんが、阪急電車は昼間明るいとこだと車内消灯しますよ。

まぁ、それにしてもNHKが2チャンネルってぇのが納得いかないねぇ。

何が納得いかないのか存じ上げませんが、『それ2チャンネルで見た』と言うと『NHK』なのか『巨大掲示板』なのか話が噛み合わないことがあります。

エスカレータに乗るとき右側あけるの常識だろ。
でも関西は左側あけるらしいよ。

名古屋に行った時、エスカレーターで困りました。
いつもの癖でついつい右に寄って止まってしまいます。
それでちょっとぶつかりかけました。
あれ不思議なんですけど隣の岡山県に行ったらまた右空けになるんですよね。
あと、動く歩道で止まってる人を見たことありません。

関東の人と喋る機会があまり無いのですが、初めて生で関東の人と話をした時『うわぁぁドラマみたい』と思いました。
逆に関東の人は関西弁を聞いて『うわぁぁ漫才みたい』と思われた方もいらっしゃるのでしょうか。

【トラックバック・ここが変だよ。関西人。ちょっと変ちゃう。東京人。@じっぶろぐ
posted by 羊 at 15:38| Comment(9) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほんやくコンニャク

弟(23歳・男子)がふと『エキサイトの翻訳で日本語→英語→日本語で翻訳したら面白いことになる』と言ってたのをふと思い出した。

元の文章はこれです。
こうはいいは動物の王道たいいなのですね。

せいじょういって何が正常なんでしょうか??

…どっちも嫌いじゃないですけど。

『健全なおつきあいを』とかいいますけど、それってプラトニックって意味なのでしょうかね??ううむ。

健全だから相手に触れたいしきもちよくなって欲しいしきもちよくして欲しいと思うんじゃないですか??

なんでまた、こんな猥談を。

より正確に翻訳する為わざとひらがなで書いていた部分を漢字に変えました。(下線をひいたところです。)
こうはいい→後背位
たいい→体位
せいじょうい→正常位
きもちよい→気持ちよい



で、結果です。

続きを読む
posted by 羊 at 11:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

ご存知ですか?2

小学生の時、先生に出された問題です。
詩の穴埋めでございます。
朝はいつまでも(     )
夜はいつまでも(     )
続きを読む
posted by 羊 at 00:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご存知ですか?

高校生の時、世界史の先生がこんな問題を出しました。
次の英語を訳しなさい。
To be,to be,ten made to be.

私は、ものすごーーーく真剣に考えた訳です。
普段フマジメ極まりないクラスがひとつになり、皆真剣に悩んでいた。

私が導き出した答えは、『十人十色』でした。なんか語感と、tenが入ってるから。クラスメイトもちょっと『あ、うまいね。そうかもしれないね。』なんて褒め殺し。

しかし、その後教師の答えに、今までの努力がムダになることを知る。続きを読む
posted by 羊 at 00:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

レッツ記憶術

大学受験を控えた高3の夏、教師たちはバカの一つ覚えのように『夏は受験の天王山!夏は受験の天王山!と吠えていた。
中には、夏休み補習用プリントにも書いていた教諭もいるぐらいだった。

天王山がどこにあるのか解んないのでその言葉の重みも、ありがたみも何も解らなかった。

あ、もしかしてそれも勉強しろってことだったのかも。

学生のみんな、宿題は済んだかな?

出さなくても、私なんて宿題せずに何食わぬ顔して学校休んでましたよ。大丈夫です。こんな大人になるという特典付きですけど。

と、学生時代はサボることに命がけだった私ももう社会人。

学生時代を反省して仕事をがんばっているのだが、学生時代よりも今の方が記憶力が遥かに良くなっていて結構重宝しているのである。

我ながら賢いななんて自画自賛してしまうのだが、なぜ学生時代にその才能を開花できなかったのか甚だ疑問である。
今頃バリバリのキャリアウーマンだったのにな。
posted by 羊 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話を聞かないマダム

今日のハイソそうなおマダムから問い合わせの電話。

お『あのね、今日そちらで催しものやってるでしょ?』
羊『どのような催しものでしょうか?』

お『あのね、セミナーみたいなやつね。』
羊『本日○○○というお名前で研修室の予約を伺っておりますがそちらではないでしょうか?』
お『たぶんそれだわ。でね、どんなお話なのかしら?そのセミナーっていうのは?』

解らない。どうしようかな。

羊『こちらでは会場を貸し出してるだけですので詳しくは解らないんですが、おそらく健康セミナーだと思います。』
お『…それで、ビデオの上映なんかあるのかしらねぇ?』

羊『すいませんが詳しくは解りません。』
お『どんなものを販売されるのかしら?』

羊『…申し訳ないですが、解らないんですけど…』
お『えぇぇぇぇ?どういうこと?』(気づくの遅いよ)

羊『会場を貸し出してるだけですので、こちらにお問い合わせ頂いても詳しいことは解りかねます。』
お『ということは、あなたに聞いても解らないって事?』


おばちゃん、気づくの遅すぎ。
posted by 羊 at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストイックな男子

ゆうじくん
ペ・ヨンジュンって意外とおばちゃん顔ー!
と、おだゆうじ君が私に代わって思いのたけを叫んでいます。
こんにちは、羊です。


ぺ・ヨンジュンさんといい氷川きよしさんといい、かっこいいけど異性を感じない男子が人気ですね。

私にとって異性を感じる=まぐわいたい。なのですが、ペさんも氷川さんも見ていてかっこいいなーとは思うんですが、まったくもってそういう感じがしません。

私がぺさんや氷川さんと親しかったら、たぶんいい男友達になってそうだ。
『あんたとの付き合い長いからさぁ、もう今更あんたと恋愛なんてできないわよー早く彼女つくんなよー』とか居酒屋で偉そうに講釈たれそうな感じ。

最近はストイックな男子ブームなのでしょうか。
ペさんや氷川さんとまぐわいたい女子は世の中にどれくらいいるのでしょうかね。
純愛ブームだからセックスはご法度なんだろうか。
posted by 羊 at 13:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

あこがれのキャンパスライフ

東海大学を卒業した同僚がいる。

私はてっきり東京六大学のひとつだと思っていたら違うようだった。

早稲田・慶応・明治・駒沢・東海・法政だと思っていたのだが。

そういえば、東京の大学で『march』っていうのがあるなぁ。
ってググってみたらmarchさんのsketch-bookの方が先に出てきました。さすがだなぁ、姐さん。
・m…明治
・a…青学
・r…立教
・c…中央大
・h…法政

と、予想してみました。

関西の『関関同立』『産近甲龍』みたいな略号を作ればいいのに。誰にでもすぐ解るし。

東京の人はおしゃれだなぁ。

正解は、続きを読むをクリック。続きを読む
posted by 羊 at 10:01| Comment(14) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

ラーメン屋と空想と

友人と大阪へ遊びに行った時、有名なラーメン屋の前を通りかかったので食べてみることにした。

店の前では若い男子店員が若い女子のグループと何やら親しげに話している。そして一人の若い女子が男子に何やら手渡している。

『まさか、店員を逆ナン?』
『あれ、携帯の番号書いたメモかな?』
なんてこっそりささやきながら店に入ろうとした。

『あ、お客様お待ち下さいー』
店員によって入店を阻まれてしまった。なぜ。
もしや、ラーメン無料にするからさっきのことは黙っててって事かしら…なんてドキドキしながら男子店員を見た。
『すいませんがご注文とお会計はこちらでお願いします』
なーんだ。そういうことか。
でも、逆ナンされてたでしょ?

『当店のポイントカードはお持ちでしょうか?』
先ほど『携帯番号を書いたメモか』なんて思ったものは、ポイントカードだったのだ…。

私の空想癖も、ついにくるとこまできちゃった。

【トラックバック・知りたくなかったラーメン屋の秘密@おろちょんのお笑いマンガ道場

*ちなみに、そのラーメン屋とは道頓堀の『神座』です。私のような勘違いをしないようお気をつけ下さい。
posted by 羊 at 14:15| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虎の威を借りる狐(こうさぎ)

hitsujiの、放題が姦した。


*このエントリは、こうさぎの「ドンコ」が書きました。
posted by 羊 at 10:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

別れても…

エロいお話なので、続きを読みたい人は続きを読むをクリックして開いて下さい。


続きを読む
posted by 羊 at 22:38| Comment(5) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセス解析

ちょっと所用で出かけていたので、更新を少しお休みしてました。

帰ってアクセス解析してたら、こんな記事のせいか、ここ数日くらい律儀に『小学生のSEX』で検索してたどり着いてる人が何人かいるんですね。私にはお見通しですよ★キラーン。

白状なさい。
posted by 羊 at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

弱い犬ほどよく吠える

受付に、おじさんが怒りをあらわにしてやって来た。
舌を巻いて『おどりゃぁぁぁ 責任者呼べやこらぁぁぁ。』なんて凄んでいる様子。

接客業を何年もしているからこの手の方には慣れっこだったんだけど、やっぱり久々だと緊張する。
あー、ややこしいのが来たな、なんて思いながらも、やっぱり威圧的にされたら怖いもの。

しかしいつまでもチンタラ文句を言い続けるおじさんが面白くなってきた。

『この人、こんな年下の小娘たちに本気でまくし立てて何が楽しいんだろう?この人。おもしろいなー。』
『こんなに怒って疲れないんか?』
と、有り余る母性で気にかけてみました。
posted by 羊 at 15:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

拝啓 母上様

母上様

お元気ですか?
今日スーパーで私の元同僚の女子・Nさんに会ったそうですね。
『今日、Nさんとスーパーで会ったわぁ。ちっちゃくて、かわいらしくて、おっとりして…お姫さんみたいな娘やね。』
なんて、あなたはよその娘さんを褒めて褒めて褒めちぎっていましたね。

拳握り締める私あなたの娘は今日同僚にちょっとむかついたから『市中引き回しの刑にしたろか?擦り傷だらけの体にしてやろうか?』なんて脅してみたりしていました。

残念ながらあなたの娘は、お姫様ではなく、女王様のように育ったようです。

かしこ
posted by 羊 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月20日

虎の威を借りる狐

うちの地元に、元小学校教諭のおじさんがいる。
そんなおじさん、糖尿病を患い県立病院へ入院。

入院先でやりたい放題わがまま言いたい放題のおじさん。
夜中に、こっそり隠れてお菓子を食べていたそうだ。
それを聞きつけた担当医が注意したところ、おじさんは怒りを爆発させた。

『お前、俺が誰か知ってんのか?県庁行ったら俺の名前は通ってるんやぞ。県職員に言うてお前(医者)もお前ら(看護師たち)もクビにしたろか!!なんぼでもクビにしたるぞ!!』

何ですかこの小学生のケンカレベルの発言は。
たぶん本人は真剣なんだろうけど、たぶん私、その場にいたら笑いをこらえるのに必死だろうな。あひゃひゃひゃ。あひゃひゃひゃ。
posted by 羊 at 12:04| Comment(11) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆゆしき羊からのお詫びです

日々是ブログさんにて、こんな記事を見つけました。
検索エンジンから「女の人にモテ」のキーワードで辿りついた方
ごめんなさい。

アクセス解析をしていると、どんなキーワードで検索して我がブログにたどり着いたのかが解るようになっています。

私も気になる言葉があるのでいくつかお詫びしてみたいと思います。

『小学生のsexの仕方』で検索してたどり着いた方。有益な情報はなにひとつございません。
最近の若人はずいぶん進んでらっしゃるのですね。おねえさんビックリ。おねえさんにもその仕方とやらを教えていただきたいものです。

『鹿児島 グロ画像』でゆゆしき羊に迷い込んだ方。
一体どんな画像をお求めなのでしょうか。
無事お探しのものを見つけられた際にはご一報いただきたいものです。

【トラックバック・お詫び@日々是ブログ
posted by 羊 at 09:58| Comment(4) | TrackBack(2) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

おとなのひみつ

今日はお休みなので、やっと耳鼻咽喉科に行ってきました。
こわーい女医さんに喉と鼻と耳を視姦され、『あ、そんなとこも見るなんて…恥ずかしいよ…』『だ、ダメよ。耳は弱いんだからー』なんて羊(もしくは奴隷)は心の中で妄想しながらじっと耐えておりました。
女医(もしくは女王様)が出された結果が『アレルギー』とのこと。
人生25年にして、初めてアレルギーなんて言われましたよ。
丈夫だと思ってたのに。
というわけでしばらくおくすり治療することになりました。

うちの職場のすぐ近くにスーパー銭湯のようなものがあって閉鎖されたのですが、昨日Oさんがお客さんに『あの、この近くに大人のお風呂ってありましたよねぇ?』と聞かれたそうです。
そんな、昼間っから、大人のお風呂だなんて…ポ。
たぶん、客も聞いた後『やっちまったー』って思ってるはずです。

母上の実家のすぐ前に、昔『トルコ風呂』ってのがありました。その後『ソープランド』と名を変えた時、母上に聞いてみました。
『ねーねーおかあさん。ソープランドってなーに?』
『あそこはねぇ、お風呂やねん。』
『えー。いいなぁ。わたしも入りたい。今日入りに行こうよー。』
『ダメダメ。あそこは大人の男の人しか入れないの。』

男子に生まれたかったと初めて思いました。男子ばっかりズルイ。

母上の実家からの帰り道、峠にラブホテルがあります。
確か『カーホテル』と書いてあったので、ドライブインのようなものかと思い、母上に行きたいとせびった事があります。
『なーなー。帰りカーホテル行こうや。』
『…ダメです』
『えー。なんでー。いいやん。』
『…大きくなったら行きなさい。ね。』
『えーじゃあおかあさん行ったことあるん?』
おかあさんは大人やから
『おかあさん、わたしにないしょで行ったん?ずるいー。』

我が母ながらなかなかすごい切り返し。

で、おかあさん、ほんとに行ったんだろうか??
posted by 羊 at 12:43| Comment(5) | TrackBack(1) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。