2004年08月16日

あーなつやすみ

みなさん、世間は夏休みです。

夏休みは、ラジオ体操に行って、プールで泳いで…海に行って、花火…なんてやってるうちに、肝心なものを忘れてないですか?

宿題。

まぁわたくしめなんて、7月中に全てやってしまい8月はのんびり…なはずもなく、7月に遊びほうけ、8月にも遊びほうけ。

8月末になって焦りだすわけですが、小学3年の時、とあることに気づいた。
9月1日の始業式は、宿題を出さなくてもいい。
だから、1日にやればいいんだ。
だから、もう1日遊べるんだ。

小学4年の時、またひとつ新しい秘策を生み出した。
先生も、いつか夏休みの宿題をなんて忘れるさ。10日くらいしたら言われなくなるだろうから、それまでなんとかやりすごせばいいか。

そんなこんなで宿題全部をマジメに出した経験がありません。おかげで通知表にはいつも『提出物はきちんと出しましょう』と書かれたけど。

みなさんの若かりしころはどうでしたか?
posted by 羊 at 22:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。