2004年08月25日

ラーメン屋と空想と

友人と大阪へ遊びに行った時、有名なラーメン屋の前を通りかかったので食べてみることにした。

店の前では若い男子店員が若い女子のグループと何やら親しげに話している。そして一人の若い女子が男子に何やら手渡している。

『まさか、店員を逆ナン?』
『あれ、携帯の番号書いたメモかな?』
なんてこっそりささやきながら店に入ろうとした。

『あ、お客様お待ち下さいー』
店員によって入店を阻まれてしまった。なぜ。
もしや、ラーメン無料にするからさっきのことは黙っててって事かしら…なんてドキドキしながら男子店員を見た。
『すいませんがご注文とお会計はこちらでお願いします』
なーんだ。そういうことか。
でも、逆ナンされてたでしょ?

『当店のポイントカードはお持ちでしょうか?』
先ほど『携帯番号を書いたメモか』なんて思ったものは、ポイントカードだったのだ…。

私の空想癖も、ついにくるとこまできちゃった。

【トラックバック・知りたくなかったラーメン屋の秘密@おろちょんのお笑いマンガ道場

*ちなみに、そのラーメン屋とは道頓堀の『神座』です。私のような勘違いをしないようお気をつけ下さい。
posted by 羊 at 14:15| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虎の威を借りる狐(こうさぎ)

hitsujiの、放題が姦した。


*このエントリは、こうさぎの「ドンコ」が書きました。
posted by 羊 at 10:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。