2004年09月05日

ことばぜめ

『何が欲しいんだい?言ってごらん?』
『え、そんな…解ってるくせに…』
『ちゃんと言わないとあげないから。』
『お願い、そんないぢわるしないで…生で、生で欲しい…』
『え?何だって?声がちっちゃくて聞こえないなぁ。』
『そんな……恥ずかしい……』




続きを読む
posted by 羊 at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキッ!空想だらけの羊大会

昨日書いたきまぐれ上司とは同じ町に住んでいる。

今朝は町をあげての火災訓練放送。
朝8時からうなるサイレン。

『火災訓練放送です。○○の雑木林で火事が発生しました。繰り返します。火災訓練放送です。○○の雑木林で火事が発生しました。』

○○、といえば上司の住んでるところだ。

ほんまに火事になったら仕事休むかなぁ。
っていうか、訓練とはいえやはりより本番に近い方が皆訓練を真面目に行うのではないだろうか。より有意義な訓練になること間違いなし。
消防団の皆さんだって何もないところに散水してもちゃんとした訓練にはならないのではないだろうか?
上司が出勤できないよう消防団のため、町のため、私は立ち上がった。右手にライターを掲げ…

…という空想を、朝からしていました。お元気ですか?羊です。

今朝総務課長に『おはようございます』と挨拶すると仕事に集中してたのか『うん。』とだけ答えやがりました。

『課長、私の給料一桁増やしてください』
『うん。』
『課長、組織の運営にいちばんかさむのは人件費です。ここはひとつ係長とあの人にお暇を出してみては?』
『うん。』
『課長って、結構アホですよね。』
『うん。』
『課長、iPod欲しいんですけど、買ってもらえますか?』
『うん。』
『課長さん、私明日誕生日なんです〜ボトル入れて下さる?』
『うん。』
『カチョウさん、ワタシ、フルーツもりあわせタベタイよ』
『うん。』

という空想をしていました。
ビバ、空想。
posted by 羊 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。