2004年09月28日

Don't cry over split milk.

蝋燭の存在理由が違うその日は、確実に近づいている。
私が忘れようとも、その日は否が応でもやって来る。

10月10日で、私は誕生日を迎えるのだ。

こうなればいっそ、神田うのさんみたいに誕生日を毎月設定してごちそうやプレゼントをせしめるか。と思っていたら、新たな打開策を発見した。

そうか、10月10日という日をこの世から消滅させれば、私は永遠に25歳でいられるのだ。

嬉しくなって同僚に報告してみた。

『ねー、10月10日をなくせば私は永遠に25歳!』
『いや、年齢は止まっても、体の衰えは……』


最も痛いところをつかれた。
posted by 羊 at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

blog-goldにて紹介されました。(こうさぎ)

どんこがここに小銭へ5されたみたい…
好き。

*このエントリは、こうさぎの「どんこ」が書きました。
posted by 羊 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。