2004年10月04日

やさしいとは

好きな人が他人に親切に接してると、私にだけ優しかったらいいのにな、と思う時があります。
でももし好きな人が他人にすごく冷たくして私にだけ優しかったら、それはそれでその人の人間性を疑うだろうなと思うのです。

考えてみるとものすごい矛盾なのです。

でも『恋人に対する優しさ』と『他人に対する優しさ』は違うものなので、前者を他の誰かにしてない限りは、別に考え込むこともないんだということを発見しました。

たまには男子と女子の話も下ネタ抜きでね。
posted by 羊 at 01:23| Comment(11) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

粘着おっさん

うちの職場はゴミ箱を設置せず、ゴミは持ち帰ってもらっています。

先ほど窓口におっさんがやってきて『ゴミ箱はどこですか?』と尋ねられ、『ゴミ箱を置いていませんのでお持ち帰り下さい。』と言うと、

『僕はね、さっきゴミを拾ったの。ゴミを拾ったのこのゴミを拾ったの。ゴミを拾ったからね、どうすればいいかなってね。このゴミを拾ったんだけどね。ゴミを拾ったんだよ。』

と、怒られました。


興奮しすぎです、おっさん。
posted by 羊 at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

続・weblog悲喜交々

ゆゆしき羊の事、今一度考えてみたりしまして、仕事中も仕事そっちのけで悩んでおりました。

ここを読んでる同僚にも相談し、『今までどおりでいいと思うけど?』というご返答をいただき、『まぁそうなんだけど…。』とまた仕事そっちのけで考えていました。
『羊さんって他人の助言を聞いても自分の中で解決できないと気がすまないんじゃない?』と図星を指されました。という事で一人で考えていました。続きを読む
posted by 羊 at 22:24| Comment(5) | TrackBack(0) | ゆゆしき羊について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

肩書き・羊

電話応対をしていると、実にいろんな人がいるもんだ。

なぜか『関係ないところで自分の肩書きをつける』という人がいること。
そりゃもちろん仕事をするうえで自分の会社名と名前は名乗らなきゃいけないんだが。

何か?この前『写真家の○○』という人から電話がかかってきた。
用件を聞けば、別段写真家である事をわざわざ名乗る必要のない事であった。むしろこちらにとっては、『○日に予約をしている××の○○です』と言ってくれた方がありがたかった。××という団体に○○さんという人がいると知らなかった私の頭が混乱してしまい、大した用でもないのにものすごく手間取ってしまった。
オンとオフの使い分けというか、その辺の区別って曖昧なのかしら。
それとも、何か良いことでもあるんだろうか?

『すいません、ブログ書いてる羊なんですが、10時からカットお願いできますか?』
こんなことを言ったら割引でも効くのかもしれない。だとしたらものすごく損をしているではないか。
posted by 羊 at 21:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。