2004年12月13日

アイシーデッドピーポー

昨夜は、職場の人と4人で焼肉を食べに行った。

夕方4時ごろから早くも『おーにく、スキスキ(作詞・作曲/羊)』と歌いながらお仕事。否が応でも盛り上がるではないか。肉、肉、焼肉!ステキ!私、肉になら抱かれてもいい…許してダーリン…。

5時になると『肉!ビール!肉!ビール!』の大合唱、ってか一応確認しておくと私はもう26歳という立派な大人。そういや去年の忘年会はステーキコースで、肉が見えた瞬間『うわぁぁぁ、お肉だー』とはしゃいで見事な醜態を晒している。まあよい。(よいのかそれで)

まあそんなこんなでおいしいお肉にはしゃぎまわり、まあ職場の集まりなんで自然と話は仕事の話がほとんど。上司の悪口や愚痴なんかを明るくね話してたわけですよ。

そしたらいきなりSさんが『羊さんは○○さん(元職員・故人)って知ってるの?』と聞くのです。
『あ、私が入る前に亡くなられたんで知らないですけど…』

『その人って小柄だったかな?』
『さぁ…知ってる人だったんですか?』

ガタガタ『あのね、こないだ会議に出席してたよ、その人。』
『は?』

『時々見えるんだけど。』
『え?』

まさか、見えないものが見えるって話かい?ってビクビク。するとOさんが何やら目をキラキラさせているではないか。
『え、Sさんも見えるんですか?私も見えるんですよ。』
『ねー。よく雨の日に雨宿りしに来てるよねー。』
『ねー。』
『なんかね、ゴミ拾いしてる時ありますよ。』
『こないだ、事務所に来てたよ。』

残された羊とPさんはガクガクプルプル。なんか、普通に言ってるよ。普通にスーパーとかで友達に会ったみたいな感覚でしゃべってるよ。しかも延々30分近く…

あまり関係ないが、私は上司の機嫌が良いか悪いか朝の挨拶をするまでに解る能力がある。
posted by 羊 at 20:08| Comment(8) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

合同コンパ

そういえば、コンパをしたことがない。
お誘いが流れてばかりでチャンスを逃して今に至る。いや、今はもういいんですけどね。もう新たに男子と知り合わなくってもね。(と、やや惚気発言)。

昔自分の元彼氏に『コンパしよう』と言われたことがある。(この人とは大変フランクで別れた後に恋の相談をしたりされたりといったオープンなおつきあいだった。)
『うんうん、じゃあ友達に声かけとくから、あんたの携帯番号教えてもいい?』
『ハァ?何言ってんだオマエ。オマエが来なくてどうすんねん。』
『は?』

いくらフランクな仲とはいえ、仮にも元彼氏。
非常に微妙。

『気になる奴がおったら別にお持ち帰りしてもいいし』
『あんたは?』
『俺もお持ち帰りするからー』
まあ、それがしたいからコンパを開きたいんだろうけど…


一瞬『これを機に私との復縁を遠まわしにアピール?』と思い、冗談交じりに
『みんな初対面やし、うちらだけ盛り上がっちゃったりしてー(キャハッ★)』


『そんなのいいから。俺がいかにいい男なのかアピールすればいいから。』


…。
でも、好きだったんだ…たぶん。
posted by 羊 at 21:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4万回記念

4万回カウンターが回りましたので、ちょっと愛用品でも紹介してみたいと思います。

愛用バッグまずは愛用バッグです。
吉田カバンのポーターです。ちっちゃそうですがけっこう物がたくさん入ってお気に入りです。かれこれ1年近く愛用しています。



お財布続いて財布。
同じくポーターです。
プレゼントです。
とっても気に入っています。
ただ、もらった時に包装がすごく雑で少しがっかりしました。ヘロヘロ。

キーケースキーケースです。
これでもかといわんばかりに再びポーターです。
心斎橋の東急ハンズにて[自分へのごほうび]という名目で買いました。
いったい何をしたごほうびなのだろうか。
愛車スピアーノの鍵と職場の鍵が入っています。(田舎なんで家の鍵はありません。)


首巻き愛用の首巻き。
車通勤なんでマフラーはあまり使いません。
首巻きだと屋内でも寒いときササッと巻けるので持ち歩いています。
使いすぎてかなりほつれています。
しかしいつもこうやって丸めているとアンモナイトみたい。


ぶんこぼんバッグのポッケに文庫本が入るのでいつもこれを入れています。村上春樹著。
この小説は大好きで何度も読み返しています。
しかし読むとビールが飲みたくなる小説です。


学生時代はいろいろ持ち物も買い換えてみたんですがやっと落ち着いてひとつのものを長く使うようになってきました。
高校生の頃、26歳といえばブランド物とかバリバリ持ってるんじゃないかと思ったんですがそうでもないようです。やはり身の丈にあったものを選ばなければと最近制服にヴィトンのバッグの高校生を見て思いました。最近の高校生ってお金持ちだなー。

私としては、高校生のうちはお金がないなりにおしゃれをするのが楽しかったのにそんな年齢でそんなバッグ持ってどうするんだ。26歳になったら彼女たちはどんなものを持つのでしょうか。と、余計なお世話を焼いてみました。
posted by 羊 at 21:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

はずかしプレイ。

『シェフのきまぐれサラダ』と注文するのがすごく恥ずかしい。

どのへんがきまぐれなのだろうか。サラダに入れる食材がきまぐれなのか、きまぐれで『今日はなんとなくサラダよりグラタンって気分なんだけど』というサプライズがあるのか、シェフのきまぐれで作ってくれないかもしれないということなのか。きまぐれでデザートの後に出てきたりするのかもしれない。

その辺の意思表示をはっきりさせていただきたい。安心して注文できないではないか。
posted by 羊 at 13:53| Comment(8) | TrackBack(1) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

紙一重

クルックー同一人物にかれこれ4度ほど同じ質問をされている。
しかも何度教えても初めて知ったかのような感激をしている。忘れっぽいのだろうか。もしくは『あ、これ前も聞いたなー』って思ってるけど恥ずかしいから初耳の振りをしているのかもしれない。それでも私は初めて聞かれたふりをするのです。これも優しさなのです。たぶん。

優しいというのは紙一重で残酷な気がするなと思うのです。ほんとうの優しさって何だ。


幼少の頃から事あるごとに『お姉ちゃんなんだから我慢しなさい』と育ててくれたおかげなのか、他人のわがままや要求なんて呑んで当たり前だと思って育っているフシがあります。逆に自分がわがままなんて言って他人に不快感を与えていないだろうかと我慢しちゃうのです。

ほんとうは全然好きだと思ってない異性に好意を持たれて、断るのがかわいそうだから好きでもないのに好意のあるフリをしたり、ほんとうは全然エッチなんてしたくないのにしなきゃ嫌われるかと思ってしちゃったり。これって優しさの皮を被った残酷さであると思うのだ。

いや、別に何があったわけではありませんが。ふとそんな事を思った26歳の冬。
posted by 羊 at 11:12| Comment(5) | TrackBack(1) | たまにはまじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

Seesaaンタクロース

ニンテンドーDS

任天堂
2004-12-02
売り上げランキング 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私がもし小学生だったら、クリスマスはパパとママにこれをおねだりするだろう。
Seesaaのパパ、ママ、羊たんね、ニンテンドーDS欲しいの。
買って、買って、買ってくんなきゃいやーだー。
グレてやるー。
裏六甲を愛車で爆走してやるんだから。
きみのためなら死ねるで遊ばせろー。ラヴィ!
バタバタ。

(*前回のiPod miniの時外れたので幼児退行路線で参戦。)

参考・Seesaaプレゼント ニンテンドーDS(3名様)
posted by 羊 at 12:51| Comment(2) | TrackBack(1) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステレオタイプ

別にどうしても考えなければならないことでもないが、[好みの男性のタイプ]というのを聞かれた時のために回答を用意しておきたいと思う。

しかし思いつくのは[ちょっとサディスト]とか[むっつりスケベな人]だとかあまり人に向けておおっぴらにできない事柄ばかりだ。

これでは良くないと思い新聞の若者を紹介するコーナーを見てみたら『好みの男性のタイプは年上で優しくてリードしてくれる人がいいです』とか書いてあった。無難といえば無難だが、きっとよそいきコメントなのだと思う。新聞に載るから建前コメントを寄せたに違いない。みんな素直になるべきだと思う。こう思ってるのは私だけではないはずなのだが。
posted by 羊 at 12:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

ドドドド 童貞ちゃうわ

うちの職場の本棚に[童具]という本が置いてあるが十回に十回は[童貞]と読んでしまう。
しかも毎回それを忘れて『え?そんな本があるの?ここは神聖な職場だよ?いいの?』と慌てふためく。
『なーんや、童具かいな。』と思う。
『あれ、この前も見たなー。これ。』と思う。
『これ、ブログのネタにしようかなー。』と思う。
そしてまた本棚に向かい[童具]を目にしてどうて(ry の無限ループがかれこれ10回は続いていた。本日ここでネタにしたのでこの無限ループは止まるはずなのだが、今取ってきた本を戻しに行くときにまた読み間違える自信があります。1000%!
posted by 羊 at 14:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

逮捕されちゃうぞ

あれは21歳の頃。深夜3時ごろに飲み会を終え自転車で帰宅しようとしたら私の行く手を遮るふたりのおっさん。

補導員かなと思い、どっちにしてももう20歳超えた大人なんで関係ないわ、なんて思ってたらおっさんが一言、
『はい、おじさんたちはおまわりさんだよー』
おっさん達、ポロシャツにセーター着てるやん。
『は?』
『おまわりさんでーす』

『お嬢さん、年はいくつかな?』
『21ですけど』
『今まで何してたの?』
飲みに行ってたと答えるのがめんどくさいので嘘をつくことにした。
『…?バイトですけど…』
『なんでこんな時間までバイトしてるの?』
『別にいいじゃないですか。で、何ですか?』
『おまわりさんたちは市民の安全を守ってるんだよー』


なんで普段着のおっさんがこんな事言ってたんだろう。警官P?
posted by 羊 at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

キティホーク

キティホーク自慢するわけじゃないんですが、結構ダイナマイトバディです。
弟に『空母』と命名されるくらい。すなわちデカイってことなんですけど。背が高くて(167cm)体がゴツイ。

先日同僚の結婚式があって着物で出席したのですが、その時
『羊さん、着物似合うよー。銀座のママみたいで。』と。
褒められたのは良いものの、むしろ銀座のママ達に失礼なような気がするのですが、しかしなぜに銀座のママか?と。

後日式の写真を見て知り合いが一言『…なんか、着慣れてるって感じ。』と言うのですが着物は3回くらいしか着たことがないです。

なんでだろうなぁ?なんて思ってると他の同僚に『羊さんって、貫禄あるからねー』と言われる始末。なんか遠まわしにおデブ発言か?

母親が私の着物姿を見て一言。
『なんかね、クラブのママさんみたい。』
むしろ場末でスナックを開きたいのだが。

これは体格がおりなす業なのか、はたまた私が生まれ持った類稀なる才能なのか…。
posted by 羊 at 22:53| Comment(7) | TrackBack(1) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羊党公認 羊候補でございます

もうすぐ選挙なので、世間は騒がしゅうございます。羊でございます。

選挙といえば、小学生の頃我が家の塀にポスターが貼られていて、勝手に貼られたと思い込んだ私は怒りのあまりそのポスターを破いてしまいました。

夕方母がそれを見つけました。
『このポスター、誰か破いてしもとるな。』
『…』
『あんたかー』
『だってだって、勝手にうちに貼ってんやもん!』

『あほー。そんなんちゃんと貼らせてくださいって言うて来て貼ってあるんやで。あんた。選挙法違反で逮捕されるよ。牢屋行きやで』
『エーンおかあさんごめんなさーい』


たいほ、そして、ろうや、という言葉にやられガクガクプルプル。その晩、せんきょ警察に連行され牢屋に入れられる夢でうなされた。しかし何だ、せんきょ警察って。
posted by 羊 at 15:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

父帰国

ルパンルパン父が職場の研修と慰安を兼ねた旅行から帰ってきた。行き先は中国のアモイ。

私の部屋の隣には父のパソコンを置いている部屋があり、ドアが開いていたので父が何やらパソコンに向かっているのが見えた。父も私に気づいたようだ。

『なあ、やっぱり海賊版はあかんなぁ』
『え?何が?』
『中国でDVD買ってきたんやけど…』

何のDVDを買ってきたのかはあえて聞かなかった。知ろうとしない優しさもあるんだよ。十中八九エロDVDを買って帰ってきたのは予想がつくけどね。
posted by 羊 at 22:24| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しわすだよ

うわぁぁぁぁもう12月だ。月日の経つのはほんとに早い。師走だよ。

仕事に遅刻してきた人に100回くらい逆ギレされたことがあります。
『時間にルーズな人は何をしてもダメだって思われるから気をつけなさい。』とよく母親は私に言って聞かせたもので、ほんとうにそうだなと思うのです。いや、ふとそんな事を思い出しました。

そんなこんなで忘年会です。今日も幹事はあたふたと店に予約の電話をしていました。

うちの職場に清掃に来てくれている業者さんがいるのですが、せっかく同じ職場だから…と上司が誘おうと言い出しました。しかしその業者さんは普段から何かと女子をバカにする発言が目立ち、酒を飲むとヒートアップするのです。

前回も知らぬ間に上司が声をかけてて、私は『彼氏が5人くらいいるヤリマン女』と勝手に言いふらされていました。本音を言わせてもらうと誰も私の心に付け入る隙はありませんし、もちろん根も葉もない嘘なんですが。
そして同僚(女子)と話しながらこっちを指差し、『羊さんを見習って君も男遊びをしないと蜘蛛の巣張っちゃうよ』とか言ってるし。

何なら飲みの席で『○○さんって短小で粗品そうですよね。』とか言いふらしてやろうか。セクハラにはセクハラで返す。
目には目を。歯には歯を。しかし『あ、こいつはけっこう下ネタいけるのか』と思われますますセクハラがひどくなるかもしれないという諸刃の剣。素人にはお勧めできない。
posted by 羊 at 11:55| Comment(4) | TrackBack(1) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷える子羊達よ

なにげなくアクセス解析を見ていたら、何やらリンク元ドメインに『2ch』の文字が見えるではないか。

ドキドキドキドキ。ついに2ちゃんねるのとあるスレッドにここのアドレスを貼られる運びとなりました。
☆★東海vs専修vs國學院vs駒澤vs獨協vs東洋★☆14←こちらです。
*2ちゃんからお越しの方、全然有益な情報がなくすみません。ていうかこんなブログに迷い込むなんて今日1日アンラッキーな事が続くかもしれませんよ。大丈夫ですか?しかし、迷い込んだのも何かの縁だと思って諦めてください。

しかし、何が良かったってこれが『痛いブログハケーン』だとか『羊たんをヲチしてハァハァするスレッド』とかじゃなくて良かったってことです。
posted by 羊 at 09:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。