2004年12月23日

小粋なトーク

私は人と小粋なトークをしてるとき、すごく流れってのを大事に気遣ってるわけだけどさ、話の流れを読めない奴ってのにものすごくイーってくるわけ。

ま、仕事中なら来客や電話で小粋なトークが途切れちゃうのは仕方ないにしてもさ。私は話したい事があっても相手のステキなトークが終わるまで待ってるわけ。ちゃんと聞いてるよ。それが最低限のマナーだろうと思うわけ。

うちに帰って家族と話してたら、いつもいつもばあさんが自分の話したいときに話したいタイミングで話しかけてくるわけ。だから私は弟と喋ってたのにばあさんが突如割り込んでくるから話が途切れちゃうわけ。それがすごくイーってなるわけ。それで何とか軌道修正をしようとするんだけど何の話をしてたか忘れちゃうわけ。なんか気持ち悪いじゃん?残尿感みたいで。それで寝る前とかに思い出しちゃうんだよね。『あ、あの話してたんだっけ』って。まさか眠ってる弟を起こしてまで話すことじゃないしさ、で結局消化不良なんだよね。

でさ、なんで関西人なのにこんな関東なまりなわけ?
posted by 羊 at 15:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。