2005年01月31日

男子厨房に入る もしくは 傷だらけのヒツジー

[男子厨房に入らず]と言うけれど最近はそうでもない。

今日、夕飯にカレーを作ったら鍋を覗き込む一人の男子が。羊弟(23歳)。居酒屋でバイトを始めて以来、食にはちょっとかなりうるさい。

『うわ、これ味薄いー』と、あれやこれや調味料を入れていく羊弟。(日常茶飯事)

こういうのって、女子、いや、男子でも傷つきません?味付けに批判があるのは仕方ない、でもでも、何か傷つかない?私のガラスのハートは傷ついちゃう、傷だらけのヒツジーよ。
しかも、作り終わっても食べ終わっても片付けもせずさっさといなくなるし。

『そういうのって、すごく傷つくんだけど…』
ともう半泣き状態で訴え、結局大喧嘩になりただいま絶縁中。なのです。いや、私は悪くない、悪くない…と言い聞かせておるただいまなのです。エーン。
posted by 羊 at 21:43| Comment(5) | TrackBack(0) | たまにはまじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。