2004年04月30日

ガイジンサン

職場に一本の電話が。

羊「はい。*****でございます。」
「はぁ?ナニソレ?」

…なんだ。イタ電か。間違い電話か。

「あの、そちらはどちらさんですか?」

…そちらも何も、君がうちに電話してきたんだろ。

羊「はい、こちらは*****です。」

「ムコノソウからです」

…ムコノソウ?尼崎の武庫之荘か??

羊「尼崎の武庫之荘ですか?」
「ハイ。チイサイコドモ連れて遊びに行きたい。そして私日本語よくワカラナイ。」

ここで初めて相手が日本人でないことを知る。
ということでゆっくりはっきりここまで電車で来る過程を教える。

羊「とにかくじぇいあーるのえきにでてください。た・か・ら・づ・か・せんにのってください

はたから見ればなんて対応の悪い奴だと思われたかもしれない。ので電話を切った後聞かれもしないのに「今の電話外人さんで困ったよー」と大声でアピールしておいた。

この小心者。
posted by 羊 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130967

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。