2004年12月23日

小粋なトーク

私は人と小粋なトークをしてるとき、すごく流れってのを大事に気遣ってるわけだけどさ、話の流れを読めない奴ってのにものすごくイーってくるわけ。

ま、仕事中なら来客や電話で小粋なトークが途切れちゃうのは仕方ないにしてもさ。私は話したい事があっても相手のステキなトークが終わるまで待ってるわけ。ちゃんと聞いてるよ。それが最低限のマナーだろうと思うわけ。

うちに帰って家族と話してたら、いつもいつもばあさんが自分の話したいときに話したいタイミングで話しかけてくるわけ。だから私は弟と喋ってたのにばあさんが突如割り込んでくるから話が途切れちゃうわけ。それがすごくイーってなるわけ。それで何とか軌道修正をしようとするんだけど何の話をしてたか忘れちゃうわけ。なんか気持ち悪いじゃん?残尿感みたいで。それで寝る前とかに思い出しちゃうんだよね。『あ、あの話してたんだっけ』って。まさか眠ってる弟を起こしてまで話すことじゃないしさ、で結局消化不良なんだよね。

でさ、なんで関西人なのにこんな関東なまりなわけ?
posted by 羊 at 15:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羊さま

エントリの件、まさしく御意にござります。

さらに話す前に必ず「エヘヘヘ」とか笑ってから話し始めるお方、一度「何がおかしいっ!」と聞いてみたくなります。おーっと、私の上司のことだった!
Posted by Daikichi at 2004年12月23日 17:51
話の腰を折るような人に遭遇した場合、
個人的にはそういう人を「腰キラー」と呼んでいます。

でもマシンガントークの人って、何処で割り込めばいいのか結構困るんですよね。ずっと突っ立ってる事がよくあって、これもどうかなあって感じですが。
Posted by 2号 at 2004年12月23日 21:03
★Daikichiさん

うちの上司にも喋ってる途中で笑ってる人がいて困ります。会議の途中とかに『では、来月のよてウヒヒヒヒ』とか言ってるので何ゆうてんねんな?と怒り心頭です。

★2号さん

恐るべし腰キラー。実はうちの課にもいるのです。いきなり割り込んで腰折り。

マシンガントークは、とりあえず喋らせておく。適当に相槌を打っておく。
どうせ相手は喋りたいだけだから。
で、何か同意なんか求められたらてきとうに『はいはい』と言っているのです。
これで大丈夫かなぁ。
Posted by 羊 at 2004年12月23日 22:17
↑で思い出したけどこないだ乗った電車の車掌さんが!


女性だったのですが、
「次は〜アハ、東ヨド川ウフ」
となんだか半笑い混じりなアナウンスで大変きしょかったです…クセ??
Posted by nook at 2004年12月24日 14:30
★nookさん

アハハハハ
アハ、東ヨド川ウフがツボにはまっちゃいました。
Posted by 羊 at 2004年12月24日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1375136

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。