2005年01月05日

恋に恋焦がれ

18歳の頃、恋をしていてその人とやっとのことでおつきあいするようになって、あまりにも嬉しくっていろんな人にのろけてたらある人に突然

『羊さん、恋と憧れは違うんだよ』と諭されてビックリした。

とはいうものの私の事もその人の事も全く知らないままこんな事言うなんて、たぶん説教する自分に酔いしれたかっただけだと思うんだけど、しかし恋と憧れの違いって何かなと考えてみたらぶっちゃけた話チョメチョメしたいかどうかじゃないのかえ。

若かったから(今も若いけど)好奇心も勝ってとこはあると思うけど、でもそれでもあれは恋だったと思うんだけどな。その人と一緒にいたくて、離れていてもその人を思って、その人と手を繋ぎたいな、ってのは立派な恋だと思う。

じゃあ憧れって何だ?と思うんだけどめんどうだから考えないでおく。
posted by 羊 at 11:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羊姐さん、あけおめです。

多分、憧れは自分が羊姐さんの事を思う気持ち(はぁと)
受け止めてください、姐さん!
Posted by ROBIN at 2005年01月05日 17:50
あけましておめでとうございます!!

憧れかあ〜。私は永らく人付き合いが苦手だったので片思いが好きでした。見てるだけでシヤワセみたいな。そういう人がいると日々楽しいし、次の日別の人が良くなっても誰も困らないし…これが憧れ?←なんか非情
Posted by サヤ at 2005年01月05日 23:26
がはははは、なかなか言えそうで言えない、でも言ってみたくなるけど、言ったら・・・なセリフですね。わたしとしては羊さんと同じ考えだなー。

次の説教は「恋愛と結婚は違うんだよ。」かしら。

<例文>恋愛と結婚の違いはぶっちゃけた話チョメチョメ( 1 )である。

<問題>(1)に適する文章を述べよ。
Posted by ままよ at 2005年01月05日 23:37
憧れって手が届かない物だと思うけどなぁ。

恋愛と結婚は違いますね。
恋愛は相手のプラスの部分だけを見て続けていけるけど
結婚は相手の全てのプラス・マイナス部分
(相手の家族や宗教や親族とか全部勘案して)
を合計してそれでもプラスならやっていけると思う。
Posted by lba at 2005年01月05日 23:45
★ROBINさん

おめでとうございます。
私の心は既に他の人のものですので憧れなら受け止められます。

★サヤさん

解りますその気持ち。なんかそういう人がいれば毎日が楽しくなるからね。

★ままよさん

答え・チョメチョメが義務である。
いやー独身のわたくしめにはわかんないっす。

★lbaさん

結婚と恋愛が違うってこのくらいの年齢になって解ってきたような気がします。
でも恋愛でも私は相手がマイナス部分を見せてくれるとなんか嬉しいなー。
Posted by 羊 at 2005年01月06日 11:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1482533

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。