2005年01月12日

林檎使いの王子様

本日、林檎使いな人から『これを機にMacユーザーにならんかね』と言わんばかりの情報を頂きました。

クレクレiPodがさらにお手軽に買えるようです。
詳しくはこちら。
1GB(約240曲)が16,800円。512MBはなんと10,980円ですよ。アクセサリつけても2万で買えそう。このお値段で240曲も入れば十分ではないでしょうか。MDプレイヤーも同じくらいの値段ですし。しかしiPodminiは4GB(4倍)約1000曲で28,140円。こっちの方がお得だ。そして更にiPodなら20GB(約5000曲)で¥33,390。この事実には目をつぶることにする。なんてったってiPodshuffleはチューイングガムサイズだから。

あー、お小遣い貯めて買おうかな。かなり本気モードになってきました。しかし私は自動車通勤。電車も月に1度乗るかくらいなので使用頻度が少なそうではあるけど。でもカセットアダプタがあるから車内でも使えるし。

このエントリを読んで『やっぱり羊は食いついたね』って思う人が5人くらいいそうです。

参考
Apple iPod mini 4GB (ピンク) M9435J/A



Apple M8976J/A iPod 10G Mac & PC


posted by 羊 at 20:27| Comment(12) | TrackBack(1) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羊様・・・やはり(笑)

・・・もしかするとまた何かの懸賞になるんじゃ?
価格からしてもiPod&iPod miniより当たり易いんじゃ?

なんて思う今日この頃な私でございます。
いえ・・・お気になさらずに・・・
Posted by サファイア at 2005年01月12日 20:48
やはり…サファイアさんが来てくれたらコメントを残してくれるような気がしてたです。

うんうん、私も近々何かの懸賞にならないかなうへへと思ってますよ。
Posted by 羊 at 2005年01月12日 21:46
もひとつ。
5万円台のMacも出ましたね。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/12/news016.html
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0501/12/news039.html
「iPodの周辺機器」だそうです(汗)
Posted by あるる at 2005年01月12日 22:07
あ、これも林檎使いから勧められました。周辺機器って、周辺機器なのか??(意味不明)

個人的に、Macは右クリックがないので不安なのです。
Posted by 羊 at 2005年01月12日 22:23
あ、わたしゃマカーじゃないので聞いた話ですが、OS Xは右クリックでなんかメニューがでるとか?
Posted by あるる at 2005年01月12日 22:45
ふたつボタンのマウスをひっつけたら右クリもオケーだす。

純製のマウスはボタンいっこ。OS9でもクリックの長押ししたらコンテクストメニューが出ます。でも新製品はOSXやね。

OSXからかなりWINに似て来てるので案外違和感なく使えるかも、です。わしゃクラッシック人間なので未だに馴染めんままじゃが…。
Posted by nook at 2005年01月13日 09:17
★あるるさん

え、そうなんですか。私、実はMacをあまり好きでない理由の大多数を占めてるんですよ、右クリックが無い事。それはちょっと揺らぐ…

★nookさん

ほー。ふたつボタンのマウスも可能ですか。てことはwinと同じようにメニューが出るのかな。

まだ買い替えは考えてないけど、ちょっとMacに乗り換えようかなと思ってしまいました。
Posted by 羊 at 2005年01月13日 09:44
>ちょっとMacに乗り換えようかなと思ってしまいました

身近でMacからWINにころぶ人はいても、その逆例はなかったので「ちょっと」でもそう考えるお人がおられるのだ、とおどろいています。Appleってほんまはぐれパソコン少数派なんだもの…。i-Podの功績は大きいですね!

Posted by nook at 2005年01月13日 18:27
確かにiPodの功績は大きいかも。win対応じゃなかったらそこまで売れなかっただろうなと思います。winは使用人口が多いですが、それゆえ危険(ウイルスとか)も多いです。そのへんは一長一短かなとは思いますけど。
Posted by 羊 at 2005年01月13日 20:43
nookさんに横レス
私もWINからMacに乗り換えたい一人です。
と言うか、年がばれちゃいますが大昔データショーで見たMacに一目惚れ。
他のコンピュータが、器械っぽかったのにMacは水色の本体でディスプレーと一体型・・と言うiMacの元祖のようなボディー。
・・・・まだまだ、PCなんて言葉の無い時代のお話でした。
Posted by サファイア at 2005年01月13日 20:49
>iMacの元祖
iMac…じゃないんすね??そんなのあったの知りませんでした。

私が初めて買ったのはハコ型のベージュ色(ちゅうか…)の7100で上にミツビシのディスプレイ乗っけてました。

今はiMac鏡もちバージョンです。徒花と散った「花柄iMac」も実はちょっと欲しかったなー(シカシ新型G5iMac登場で「鏡もち」もすでに仇花その2です。miniはcubeの二の舞いにならねばよいのじゃが、ともっぱらのウワサ)。
Posted by nook at 2005年01月14日 09:22
アップル製品はやはりあのシンプルなデザインがステキですね。iPod以外にもたくさんプレイヤーはあれど、あれだけもてはやされるのはやはりデザインの良さではないでしょうかね。winも見習って、って感じなのです。
Posted by 羊 at 2005年01月14日 12:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Appleの新製品
Excerpt: 本日未明、iPod shuffleとMac miniのリリースを発表。 Mac miniに関してはアンダーグランドで500ドルMacとして噂に上っていた。 キラーアイテムをまた投入したアップ..
Weblog: 新ちぇりーぶろぐ
Tracked: 2005-01-12 20:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。