2004年05月26日

そして誰もいなくなった

ずっと辞めると言っていた同僚が就職先が見つかったそうなので月末に辞める事が急遽決まった。面接に合格したとまでは聞いていたが、今月いっぱいって今週中やんかいさ(うちの職場は月曜が休館なので日曜までが今週って感覚なのです)。と係長が慌て出した。

同じ所に止まり続けると職場っていうのはひとつの家族のように思えてくる。1日24時間の三分の一を過ごすのだから無理もない。
その家族が去っていくというのはやはり寂しいもので、初夏なのに私を少しばかりセンチメンタルな気分にさせる。

その同僚・Mさんに向かって私が発した言葉でいちばん印象に残っているのが、
これだから、おっぱい星人は嫌いなのよ。

さようなら、おっぱい星人。
posted by 羊 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174529

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。