2004年05月29日

ストロベリーちゃん

人名漢字580字追加へ 「苺」など今秋に使用可(Yahoo!ニュース)

人名は常用漢字と、その他決められた人名漢字によってつけることができるわけです。 
原案によると、新たに加えられる主な字は「撫」「舵」「梗」「燕」「匂」「雫」「琥」「珀」「鷲」など。

『雫(しずく)ちゃん』とか『琥珀(こはく)ちゃん』とかできるわけですか。で、ほかの漢字は解るんだけど『匂』って、匂い(におい)ですよね?どういう風に名付けて、窓口に出生届を出したのだろう。
『匂子(しゅうこ)』とか??

「蹴(しゅう)」「撫子(なでしこ)」「苺(いちご)」などの名前も新たに誕生しそうだ。


ということです。いちごちゃん、ちょっとおいしそうな名前だ。でも「蹴(しゅう)」って、蹴る。サディスティックな名前だなぁ。
posted by 羊 at 12:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ、よかった。撫子、ね。

違うの想像してました。ホラ撫でるっていうもんで、愛・・・
Posted by march at 2004年05月31日 12:25
さすがエロ部長様。
そういや2ちゃんねるで見たことがあるのですが女性のお名前で『精子』さんという人がいるらしいですよ。
Posted by 羊 at 2004年06月02日 21:18
と、いうことは『耳をすませば』の雫ちゃんは本当はお役所に受理してもらえない名前だったってことですね。

>羊様
「万子」さんとか「満子」さんて方もいらっしゃると聞きましたが。
Posted by ユキノ at 2004年06月03日 23:29
ユキノさま

どうもはじめまして。コメントありがとうございます。
『満子』は『あ、みつこかな?』って思うんですけど、『万子』はちょっとピーな名前ですよね。

去年新聞で『アメリ』ちゃん(たぶん日本人)という子も見たような…。

これからもゆゆしき羊をよろしくお願いします。
Posted by 羊 at 2004年06月04日 08:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179584

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。