2005年02月08日

アイス 君を愛す

[トラックバック・「愛してる」と言わないで@おろちょんのお笑いマンガ道場]

関東人とおつきあいしたことがない私にとってこれは気になる問題なんだけど関東の男子たちは女子に愛を伝える時は『愛してる』っていうものなんだろうか。

私は『好きやで(話言葉だとすっきゃで)』て言われるのが好きだ。いちばんしっくりくる。ときめく。キュンとなる。
【例】
『もー、今さっきあの女子に見とれとったやろー』
『何言うてんねんなー。見てないよー。…羊のことだけすっきゃで』

もうなんかそんな感じで。妄想だけで鼻血出そう。
ごはん3杯くらい食べられそう。

ところでおろちょんさんが
日本人の体質にベストマッチなのは「すっきゃねん」ではないだろうか。

と書いてらっしゃるけどどうしてもやしきたかじんの顔が浮かんで離れない。これは関西人の悲しい性だろうか。
[やしきたかじん]
<NEW BEST ONE>やしきたかじん
歌手。彼の代表曲にやっぱ好きやねんという曲がある。
歌手ではあるが関西ローカルではレギュラー番組を持ちニュースをバッサリ斬っている。
ちなみに[やしき たかじん]さん。
アクセントはたかんさん。
posted by 羊 at 22:58| Comment(14) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに 愛してる は言った後の語感というか尾の引きが悪い気がします。すっきゃねんは言ったことないです。普通に、福岡では 好き と言いますかねえ…
スキスキ と言われるとキュンときます。かわいげで。羊さんもどうぞ。
Posted by RONIN at 2005年02月09日 08:26
スキスキか…メモしました。

あれ、福岡は『すいとっと』って言うのかと思ってました。熊本弁かな、これは。
『愛してる』は確かに座りが悪いような感じですね。
Posted by 羊 at 2005年02月09日 10:15
TBありがとうございます。

すっきゃねんは言わないんですか。
たかじんにすっかり洗脳されておりました。
よく考えると、私と関西人の接点はお笑いとたかじんだけかもしれません。

不勉強極まりなし。
Posted by おろちょん at 2005年02月09日 10:44
言う人もいるかもしれないですけど、ひとまずは聞いたことないですね。>好きやねん。
好きやねんというラーメンも売ってますしね。

たかじん歌う姿勢を正視できない羊。
Posted by 羊 at 2005年02月09日 13:24
おひさしぶりでコンニチワ。
自分のとこのブログは死んだも同然なのですが
なんだかいつも、羊さんのサイトをチラリ拝見すると
反応したくて「うおー」となっています(特におおきいお兄さんお姉さん向け表現)

今日も、うおーとなったので、たまらず書かせてください・・

昔読んだ「魁!男塾」とかいうマンガ。
なんか、うんちくとか述べてるコマの外によく
「参考文献:柔術100の掟」とかちんこく書いてあったのです。
で、沢山参考にしてんだなー、ぐらいに流してたんだけど
ある日「参考文献:我永遠に氷をアイス」て書いてあったのよ。びっくりしたの。
それを、今、思い出しました。それだけです・・・ごめんなさい・・・。

myお国コトバ・北海道弁に誇りを持ちつつあるあたしにしてみると
関西弁は「優しいラヴ語調」はひたすらやわらかく
「けんかごしの語調」はすごく強い・・・つかおっかなくて
その差が激しくてフシギに怖いです。

ではまたいつか・・・
Posted by 文鳥 at 2005年02月09日 17:39
久しぶりだー。文鳥さん。

で、やっぱり久しぶりのコメントは18禁記事ってのがステキ。
魁!男塾って油風呂??だっけ?

そういや関西弁って言われてみればけんか腰だったり優しいラブ口調だったり。けっこうギャップ語なのですね。
Posted by 羊 at 2005年02月09日 19:48
ワタクシも関東人ですが
何故か「すきやねん=やしきたかじん」で
あの歌がぐるぐる渦巻いています。
いやっホントのところ関西男子に囁かれたら
感動してしまうかもしれません(妄想中)

「愛してる」って標準語でいうと、おぉ!ですが
これを北関東風にいうとまたオツな感じです。
そう、マギー司郎の囁かれると想像してください。
そんな私も北関東人(爆)
Posted by ひろりん at 2005年02月09日 22:54
やっぱすっきゃねん。

あのーあのね、私はね、羊のことね、愛してるのね。
つぶやきシローを思い浮かべてしまいました。
ちょっといいかも。
Posted by 羊 at 2005年02月10日 10:19
「愛している」といいますよ。
一番ストレートな愛情表現ですから。

 言われた方は、まんざらな気持ちではないようです。関東のおなごは言われたい言葉なのでしょうか?

 最近、言わなくなったなぁと思っていたら、離婚されてしましました。
Posted by 関東の197 at 2005年02月15日 15:51
愛してるって最近言わなくなったのはほんとうに愛し始めたから(@ゴスペラーズ)ではなくてですか?
Posted by 羊 at 2005年02月16日 09:10
クライアントの社長と寿司くってきた197です。
 タカアシガニも食えるということを知ってますか。
 伊豆の戸田で。まだ、食ってません。本当は嫁と食いに行きたかったのですが、もう無理ですぅ。

 さて、男の愛は、最初からあまり変わりません。愛が少なくなることもあまりないです。ですから、本当に愛し始めたというのも???です。ちなみにゴスペラーズは勉強不足ですぅ。(´O`)

 ただ、人間ですから、相手の出方でこちらの反応も変わることはありますな。
Posted by 寿司くった197 at 2005年02月17日 00:48
いつも水族館(水族館マニア)でタカアシガニのとこに[これは食用には向いていません]と書いてあるのですが、すっかり大味でおいしくないイメージです。

男子は性交時から終わった時のテンションの落ち方が顕著ですが、愛情に関しては変わらないのですか。でも人それぞれかもしれませぬ。
Posted by 羊 at 2005年02月17日 11:05
いろいろあってメッキリ痩せてきてます。
 さて、その通りです。確かにタカアシガニは、大味でおいしくないということは、戸田出身の人から裏をとっています。また、高いし。

>男子は性交時から終わった時のテンションの落ち方が顕著ですが、

→ なるほど。でも、昆虫や動物における求愛行動と同じと思っていただければテンションの落ち方は納得できませんでしょうか?

 でも、想いや愛しむ気持ちは強く残っているので、愛情は変わりません。過去の経験や生活環境や生活体験、過去のコミュニケーションによって恐らく個人差はあると思います。

 でも、生物学的に見ると、その後でもメスへ愛情をかける動物は少ないように思えますね。
 でもですね。人間は、コミュニケーションが豊富で感情表現や愛情表現、思考回路が複雑な動物ですから、ちと違うと。願っております。
 
Posted by 飯食ってない197 at 2005年02月18日 00:57
え、大味なのに高い?ボッタクリですな。

テンションは落ちても、その後も愛情をかけてくれるような人が良いですね。でないとどうも男子本位の行為であるように思えますから。
Posted by 羊 at 2005年02月18日 10:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。