2005年02月18日

ゆゆしきカーライフ

なんだか年度末ってここぞとばかりに工事・工事・中本工事で困っちゃうわけです。

うちの地元は田舎なので道路は100%片側1車線です。なので片側相互通行になります。
片側相互通行ということは、対向車線の人たちが通っている時は交通誘導員の指示に従って停止して待たなければいけません。1台分しか通れないわけですから。

今日もそんな感じで待ってたら白い旗を持った誘導員が通って下さいのジェスチャーで誘導するので走ったら目の前に対向車が現れた。びっくりして口開いた。

なんとどちらの車線の誘導員も白旗出して進むよう指示しちゃったようだ。

辛うじて丁字路のとこだったんでスペースがあったからすれ違えたけど立ち往生するとこだった。最悪衝突してたかもしれない。こういう場合事故になってもやはり運転者の責任なんだろうかな。ググってみたけどよく解らないけど、あくまで運転してる人が起こした事故ってことになるだろうし。気をつけよう。
posted by 羊 at 11:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
100%に近い割合で運転手ですね。
誘導員の指示には法的拘束力は無かったハズです。
だからといって無視すると危険なので止めましょう。
http://www.kurumade.com/garage/joshiki/houritu.html#08

誘導員って免許証不要で講習だけで出来るんじゃなかったっけ?
Posted by lba at 2005年02月18日 13:09
やっぱり、運転者の責任ですか。

仕方ないとはいえなんか腑に落ちないなー。
Posted by 羊 at 2005年02月18日 19:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。