2004年02月20日

羊の休日

さきほど起きました。おはようございます。

昨日は暖かくって、いやな上司が休みで、とても穏やかな一日だった。私は最近ではまれに見るくらいご機嫌だった。
きのうのあたくし


実は今、一緒に受付の仕事をしてるOさんが入院して今は療養中なので他の課からヘルプにきてもらっている。きのうはここで再三文句を書き綴っているおばかな上司が来る日だった。

午後から少しだけ、お客さんが立て込んだ。そんなにすごく忙しいというわけではなかったが、ちょっと手伝ってほしいかな?って感じだった。

まあここまで書いてだいたいは予想がつくだろうが、おばかな上司は席を外していた。(1時間も無断で席を外すという常識ある大人にはあるまじき行為)
一段落ついたところで、奴は席に戻ってきた。それはめちゃくちゃすごいタイミングで。お客さんの受付なんかを終え、そこらを整理して、『あー今日は珍しく人が来たな』なんて思ってたら帰って来た。うちの事務所に隠しカメラつけてるのか?盗聴器か?
というわけでご機嫌だった私は不機嫌になった。
それにしても他人を怒らせる天才は現れるタイミングも天才的。自分には備わってほしくないけどすばらしい才能だな、と思った。むしろ彼を尊敬すべきなのかもしれない。



posted by 羊 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。