2004年08月29日

ほんやくコンニャク

弟(23歳・男子)がふと『エキサイトの翻訳で日本語→英語→日本語で翻訳したら面白いことになる』と言ってたのをふと思い出した。

元の文章はこれです。
こうはいいは動物の王道たいいなのですね。

せいじょういって何が正常なんでしょうか??

…どっちも嫌いじゃないですけど。

『健全なおつきあいを』とかいいますけど、それってプラトニックって意味なのでしょうかね??ううむ。

健全だから相手に触れたいしきもちよくなって欲しいしきもちよくして欲しいと思うんじゃないですか??

なんでまた、こんな猥談を。

より正確に翻訳する為わざとひらがなで書いていた部分を漢字に変えました。(下線をひいたところです。)
こうはいい→後背位
たいい→体位
せいじょうい→正常位
きもちよい→気持ちよい



で、結果です。

後ろに動物の等級王道姿勢である?っての正常な位って何は正常ですか??――どちらは嫌ではありませんが、それはそうです。「健康な協会」――であるが、それがあることができると言った、1つの、精神的なそれって?チて意味、そして??得る、そしてそれ以来の熊、健康である、行う、ない、私がパートナーに触れて受け取り、感じがなるために望まれる、と思います、よい、また、私は、持ちあなたに来て、かつ実行してほしいことが容易です??それはそのような猥談です、なぜ、再び。


健康な協会?
そんな協会立てた覚えないよ。
それ以来の熊?
bear?

原型とどめてないよ!

参考・エキサイト翻訳
posted by 羊 at 11:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか、フランシスコ・ザビエルがはじめて日本に来たとき、こんなしゃべり方だったんじゃないのかな? という感じの翻訳ですね。

・・・と、書こうとしたら、突然鼻血が出てきました。マジで。
おかしいですね。私は変態なのでしょうか(汗)。
Posted by あまのめぐみ at 2004年08月29日 12:32
★あまのめぐみさん

ワタシノナマエ ハ フランシスコ ザビエル。

鼻血ですか。大丈夫ですか??
あれはよこしまなことを考えても考えなくても出るのに、どうしてもそういう方向に持っていかれるのは納得がいきません。

高校3年の夏、よく鼻血を出していたのですが『やらしいこと考えてー』とよく言われたものです。
ま、半分は当たっているのですが。
Posted by 羊 at 2004年08月29日 13:15
あはははは
面白ーい
食事中だというのに「ぶふっ」と噴出しました。
お昼ごはんの「天そばどん兵衛」がハナに来ましたよ
どうしてくれますか?

あたしもサザンの全部英語の歌詞の真意が知りたくて
エキサイト翻訳に貼り付けてみましたが
詩だということもあり、めっためたのブロークンジャパニーズでした「きつい抱き、抱き、記憶に行う」
とかって

て、鼻血ですか・・・?どうぞおだいじに
あたしは中学まで鼻血という鼻血を出したことがなくて
一度でいいからティッシュ鼻に入れてバツの悪い顔してみたい・・と思っていたものです。
今も、めったに出たことないです。ハナの血管が細いのか?いやいや太いのか??

失礼しましたー
Posted by 文鳥 at 2004年08月29日 14:17
★文鳥さん

鼻に麺が入った時の痛さといったら、もう…
『ゆゆしき羊を読んで噴き出したから鼻に入っちゃった!訴えてやる!』とか言わないでね。

エキサイト翻訳のおバカさは筆舌に尽くしがたい。
Posted by 羊 at 2004年08月29日 15:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/509406

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。