2004年05月05日

引用タグテスト

引用タグの表示テスト。

偽善者度診断を試してみる。


【あなたは 60 % 〜です】


あなたはかなりいい人のふりをしています。人にはいいことを言って好かれるのですが、本当は心の中でまったく違う恐ろしいことを考えていたりします。矛盾と相克が入り混じっていることを自覚はしていて、一人になると激しい自己嫌悪に陥ることもしばしばです。これがエスカレートすると演技性人格障害になったり思い込みの強いサイコパスになったり様々な形で弊害が現われてきます。もうその一歩手前なのです。一刻も早く自己改革して本当の自分をさらけ出す喜びを知り、さらなる家庭的な不幸(仮面夫婦、離婚など)を食い止めて下さい。


当たらずも遠からず…。少し病んでいるのだろうか。少々腹黒い方ではあると思ってはいるけど。

しかし、離婚も何も私は独身です。
posted by 羊 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月27日

ちょっと予想してたね

日々是ブログさんにトラックバック

S&M診断


あなたは、極めて普通な人です

あなたはSもMも併せ持った「普通の人間」です。「普通の人間」というと「平凡な人間」と思われがちですが、状況によってMにもSにもなれる得な性格の持ち主なのです。自分のことをSだとかMだとか決め付けるのではなく、どちらもできるマルチタイプな性格を目指してください。ただどちらも中途半端にならないようにする努力が肝心です。


ずっと自分はMだと思いこんでいて、でも最近「実はSではないか?」と思い始めていた矢先にこの結果ですよ。ムム。
要はオールマイティってことか。トランプでいうところのジョーカー。ドンジャラでいうところのドラ焼き牌(@ドラえもんドンジャラ)。

なんだかすごく得をしたような気がする。

posted by 羊 at 23:26| Comment(1) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月25日

サディスティックに愛させて

最近いろんなブログで見かけてきになっていたので遅ればせながら私も受け責め度チェックを試す。(あまりにもいろんなところで拝見したのでトラックバックなしです)

羊さんは 天然受 です!
●天然受の貴方は
★性格★
おおらかで人情味あふれる人です。
明るくさっぱりした性格で、態度や表現も背伸びすることがなく、等身大で、ありのまま。
ただ裏表がないので思ったことをズバズバと口にしてしまう傾向もあるので注意が必要です。
強さと優しさをあわせ持った魅力あふれる人情派といえるでしょう。

★夜の性格★
いつも自然体でいるので、気付かないうちに相手を魅了しています。
どことなく慣れた雰囲気があるので相手は嫉妬が強くなり、激しく、乱暴に突かれることもしばしば。
そんな乱暴な行為にも感じている貴方を見て、相手は興奮して余計激しくなったりも。
ちょっとは自分の行動を意識してみましょう。かなり罪作りですよ。


…ということだ。遠まわしにMだと言われているのか。

性格は当たってると思う。もうちょっとオブラートに包んで話ができないかと自分でも思う。裏はないんだけど。
でも夜の性格に関しては誰に聞いても解るもんじゃないし、まさか該当者を集めて談義してもらうわけにもいくまい。そんなことされるくらいなら死んだ方がマシだ。
posted by 羊 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月23日

微妙な心境

以前、すくすくで日記をつけていて、seesaaに越してきて以来ずっと放置していたら旧ゆゆしき羊はウェブログになっていた。

2つあっても持て余すし、どうしようかなぁ。ムムム。カテゴリを分配して作るかな。と、いろいろ考えています。

しかしあらかじめウェブログを始めたくて申し込んだ人はいいかもしれないが、ほんとに日記だけでいいや、って思ってた人にはちょっと迷惑な話かもしれないな。

参考 すくすくブログ
posted by 羊 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月11日

続・赤い紙袋の秘密

4月9日にYahooBBの赤ジャンパー君に遭遇した話を書いたが、今日の帰り同じスーパーに寄ったところまた赤ジャンパーたちに遭遇した。

9日にいた直立不動君はいなかった。今日はお休みなのか首を切られたのか知らないが。
今日はいやに精力的な人たちだった。私の目の前に紙袋を差し出したが「いや、うちはもう入ってますから結構ですよ」と言った。これは紛れも無い事実だ。個人情報流出のおわびも届いた。そしたら赤ジャンパーさん(今度は女子だった)は露骨に嫌な顔をした。こちらとしてはすでに加入しているので無駄骨になるだろうと思いあえて無視せず答えたのに(無視したってどうせ話かけてくるだろうから)恩を仇で返しやがったな。

どないせーっちゅうねん。

参考 働く人の憂鬱シリーズ〜 YahooBB隊さんの憂鬱 〜 (探偵ファイルより)
posted by 羊 at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月09日

赤い紙袋の秘密

昨日、スーパーへ行くと入り口で赤いジャンパーに赤い紙袋を持った男子が佇んでいた。つい最近顧客情報流出問題で話題になったアホーBBYahooBBの勧誘君だ。

できちゃった婚これは絶対声をかけられるな、と「うちはもう加入してますから」と断る用意をしていたのだが、あっさり無視された。

私が「いかにも機械苦手そうな女子」に見えたのか「とっくに加入しているインテリな女子」に見えたのかは定かでない。しかし、普通に考えてみれば若者に声をかけそうなものだが。

しかし赤ジャンパー君は誰に声をかけるわけでもなく直立不動の姿勢を崩さない。お節介かもしれないがノルマとか無いのだろうか。帰社して主任あたりにノルマ不達成を激しく責められる赤ジャンパー君を想像。

買い物を終え、買ったものを袋に入れているとすぐ近くにYahooBBの加入受付が設置されていた。
そこには申し込みをする一人の男性。明らかに齢80を超える老人ではないか。どう見てもパソコンなんて扱えそうもない。(いや、人を見かけで判断するのはよくないのだが)っていうか「パソコンって何?」レベルの知識しかお持ちでなさそう。
赤ジャンパー君は「YahooBBに加入すれば電話代がタダ!」と端折って説明したんじゃないか?YahooBB加入者同士なら無料、ってちゃんと言ったか?とうがった考えをしてしまう。

なぜ、あのスーパーにやってくる赤ジャンパー隊は、いつもいつも若者でなく老人にしか声をかけないのだ。若者相手だとボロがでるのだろうか。
posted by 羊 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月02日

疑心暗鬼祭り

ひろゆき社長は解任されました。

エイプリルフール祭りの一環ですか。まぁ良いです。
でも最初はだまされました。もてあそばれた…。

しかしたまには思い切ってだまされるのもいいかな、と思ったんです。と苦しい言い訳。

posted by 羊 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(1) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月01日

エイプリルフール?

seesaaの社長にひろゆき(2ちゃんねる管理人)が就任?

今日が4月1日なのでちょっと信じていません。
2ちゃんねるでスレッドを発見するのに苦労しました。
ひろゆき社長就任

個人的にはかなりびっくりしたのですが世間的にはどうなんでしょう。

やっぱりエイプリルフールだからかな。



あ、4月から給料が下がったのも騙されてんだよね?エイプリルフールに。
posted by 羊 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月30日

お年頃

ふと自分の精神年齢を測定してみたくなった。
精神年齢 新EQテストにて測定

あなたの精神年齢です

生活年齢(実際の年齢) 25歳
精神年齢 37歳

知能年齢 51歳
変化対応年齢 19歳
コミュニケーション年齢 27歳
自我年齢 51歳
元気・やる気年齢 35歳



さ、さ、さんじゅうななさい。三十路街道まっしぐら。四捨五入したら四十路。
12年余分に生きているのか、精神だけ。

しかし変化対応年齢は実年齢より6歳も若い。
 
 1、集中力にむらがないかどうか
 2、体験から学び、自分の力にすることが出来ているかどうか
 3、目的達成への意欲が強いか弱いか
 4、自分の得意や長所、独自性(特徴)の心得があるかないか
 5、人の長所を知り、人を生かしているか


あぁ、1は当たってますね。私の事見てたのか?ってくらい。エンジンがかかれば早いんだけど、暖気運動にとりかかるのさえ億劫なところがあり、9時からの仕事でエンジンがかかりだしたのが午後4時とか。5時半が定時なのに!このダメダメ様!

体は25歳、精神年齢は三十路、迷ブロガー・ヒツジ。
posted by 羊 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月27日

小さき女子

Sledge Hammer Webの前川やくさんが始めたチビブログにて、ちび&ちびせん意識調査を行っているようなので早速参加しようとしたら

申し訳ございませんが今回はお引き取りください。

ということでした。
前川さんは155cm以下の女子が好きだそうで、身長167cmの私は蚊帳の外でした。むむ。

背が高いというのはなかなか困る。
スカート丈は一緒なのに
高校の頃、背の低い子よりも長いスカートをはいていたのに「スカートが短い」と怒られた。足が長い分短く見えるのだ。
もしここを風紀担当の教師さんなどいらっしゃいましたらこの点について考慮していただきたい次第です。
posted by 羊 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月24日

増えるフリーター

就職難で?学生の自殺増加、大学側が予防に本腰

Yahoo!ニューストピックスに、こんなものが出ていた。
私自身は大学中退なので就職活動の経験が無いが、友人の中には数十社受けたけど全滅しただとかもう諦めてフリーターになった子もいる。
小泉君は増えるフリーターに頭を抱えていらっしゃるようですが、元フリーターとしてはいろいろ思うところもあるわけで。
 
 大学生のバイトならテストや授業で休みがちになるのに、フリーターならいつでも出られるという利点があるので面接に受かりやすい場合がある。フリーターという存在のおかげで雇用主としては多少助けられているのではないだろうか。特に昼間の小売店とかは。
 しかし世の中正社員>アルバイトというヒエラルキーのもと、アルバイトだというだけで「仕事がちゃんとできるの?」という目で見られる時が多い。(実際口にだす輩も多い)しかし私の元バイト先では「ちょっと社員さん、ちゃんと働いてくださいよ」とよく文句をつけていたものだ。
社員だから仕事に熱心で、アルバイトだからやっつけでやっているとは限らない。いや、もちろん熱心な社員もいらっしゃいますが。
 
フリーターは身の保障もなく、肩身の狭い事も多いが、フリーターがいるからこそ雇用主も助かっている(雇用保険・厚生年金をつけなくてよい、などの経済的なもの)のだと思う。

本題からかなりずれたが、人生長いんだしアルバイトなり臨時職員なりでいろんな職種を体験するのもひとつの手であり、正社員になることに執着しすぎなくても良いのでは?と、正社員になったことのない羊は思うわけです。社会的な地位も大事かもしれないけれど、いろんな経験を積むのもアリだと思う。たとえそれが失敗でも無駄な経験なんてないのだから。死ぬよりはマシ。死んだら何もできないわけだし。

参考 フリーターには「モラトリアム型」「夢追求型」「やむを得ず型」の3類型「やりたいこと」へのこだわりが強いが、長期化することは問題
posted by 羊 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねとねとネット

Web上で気になる事を取り上げる、ということでこのブログに『ねとねとネット』というカテゴリを作ったのだが、なんと大阪周辺のラブホテル案内をするねとねとネット(らぶほリンク)というサイトがあったのです。へー。
posted by 羊 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月22日

飼い殺し

探偵ファイルで、最近ちょっと気になる記事があるのでピックアップ。

動物嫌い

動物が嫌いな人、動物の鳴き声などによる周囲とのトラブル、アレルギー体質の人への被害・・・そういう人達のことも考えて飼育することだって、飼い主の責任です。

わが職場は芝生広場があるので、休日は家族連れやカップルなどでごった返す。それは時に「ああ、私も子供ほしいな…」という憧れの対象であり、「私だってデートしてぇな、ちきしょう」という羨望の対象である。まあ余談はおいといて。
犬の散歩も「必ず繋ぐ・ふんの処理をする」という条件のもとで許可されている。
過去に一度、こんな問い合わせの電話があった。

客「あの、犬を散歩に連れてきてもいいですか?」
私「結構ですが、必ず繋いでフンの処理をしてくださいね。」
「え?なんでですか?なんで繋いでなきゃだめなんですか?」
私「え…」

犬嫌い
結局「なーにをふざけたことをぬかしてんですか?世の中みんな犬が好きだと思い込んでるでしょ?それかうちの子はかわいいから人を噛まないし他人も怖がらないって思い込んでるでしょ?」というのを100倍くらい丁寧にして答えた。相手は釈然としないようだったがそれでも「それもそうですね…」と言って電話を切った。

なかなか非常識な人だねぇ、とか言って同僚と外の様子を見ていたら、スピッツが巨大化したような(5歳児くらいでかい)犬が離されてトコトコ歩いていた。もう開いた口が塞がらない。

世の中、私が知らないだけでいろんな人がいるもんだ。
犬の放し飼いでググると2000件あまりヒット。
posted by 羊 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月20日

みそくそテクニック

最近、Winnyではキンタマウイルスとやらが蔓延してるらしい。

このワームに感染したPCはユーザー名と組織名とデスクトップ画像、デスクトップのファイルがWinnyにUPされてしまう
とのことでエロチャットをしている様子や、オークションのやりとりのメールに書かれた銀行口座、などが晒された模様。きれいな薔薇には毒があるってことで。

やらないか
ところでなんで『キンタマ』なんだ?
山川純一氏作 18禁同性ゲイ漫画 くそみそテクニックのワンシーンが由来しているらしい。(右のやらないか男が『俺のどう?』って見せる。)
18禁

婦女子が好きなやおいじゃなく、男の腰はくびれてないし、たいへん現実的だ。これは男の男による男のための漫画です。

出だしの、『ウホッ、いい男!』このせりふが何とも言えない。物即的で、ワイルドで、なにより正直でとても好感がもてる。皆が口に出して言えないことを主人公が世間を代表して言っているのではないか。
ただ、『ウホッ』というのがいささか野性的でいただけないが。
女子のために『キャハッ いい男☆』っていうのも蔓延させるべきではないだろうか。
posted by 羊 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ねとねとネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。