2005年01月12日

なんということでしょう

あれは22歳のころ。3年半バイトした店を辞める時、店長が私に暖かい言葉をかけてくれた。

『あんたは人に可愛がられるタイプだし、どこに行ってもちゃんと仕事ができる子だと思う。しかしあんたの為に言っとくがあんたはあらくたい(*雑っぽい)よ。』

あれから4年。
今仕事でうちの職場の周辺地図を描いてるんだけど、机上が散らかりすぎて定規を使おうとしたら必ず散らかしたものにぶつかって線が歪みそうになる。そして作業によっては自席でできないので他人の机で作業する。そして『もう、私が仕事しにくいからもっと片付けて下さいよ』と言い放ったことがある。

なんというか、まったく成長が見られない。なんということでしょう(劇的ビフォーアフター風に)。
posted by 羊 at 13:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

スネ毛ヘアー

意外と自分は毛深かった。いろんなところのムダ毛を剃って剃って剃りまくった。
そして今、私の臀部はびっくりするくらいすべすべになった。ということは、いかに今まで美しくない臀部を恋人に見せていたのかということだ。ショックだ。

嗚呼男子のスネ毛でアリンコ作りたい。恋人にもダメって言われる始末。いいじゃんダーリンスネ毛のひとつやふたつと思うんだけどさ。でもたぶんその先に羊が抱く欲望を読み取って恋人は拒絶しているんだろう。アリンコを作ったら引きちぎりたいという欲望。

昔仲の良いグループ5人で飲みに行った。その後皆でその中の一人のアパートでグダグダしていたら、酔った勢いで誰かがガムテープを取り出しズボンを脱がせスネに貼り付けはがすという脱毛テープごっこを始めてしまい、私も男子のスネにガムテープを貼って毛の流れに逆らって剥がすという行為にすっかりはまってしまった。トランクス姿で逃げ惑う男子。それを追う私。剥がしたガムテープにはびっしりスネ毛。快感だった。
騒ぎがひと段落し、皆の酔いも醒めた頃冷静にズボンを履く男子たち。『ああ、何やってたんだ俺ら…』という声。ものすごい虚無感が私たちを包んだ。

が・し・か・し。私はまた脱毛テープごっこをしたいのだ。再度あの快感に身をゆだねたい。ふだんはMっ子なのになぜかスネ毛に関してはサディスティック。
posted by 羊 at 23:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

発見伝

新聞を読んでいたら、飲食店の紹介が載っていた。なんでも『大人の隠れ家的なお店』というのが売りだそうだ。

そういえば以前出かけた先で『隠れ家』という居酒屋を発見したことがある。しかしこれでは全然隠れてないではないか。隠れている事を大々的に打ち出している。
隠れ家なら隠れ家らしく、『えぇー?こんなところに隠れてたのか…!私、知らなかったわ…』と見紛うような造りにしなくてはいけないのではないだろうか。しかも『隠れ家』は大通り沿いにあり、いくらなんでも隠れなさ過ぎ。

それともあえて意外性を出す為にわざと人通りの多いところに隠れ家を建てたのかもしれない。『隠れ家なのに…隠れてないのかよ!』みたいな。
posted by 羊 at 11:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

サムソン・リー

いやがらせなのかうちの電気温水器がよく故障するのだけど、今日は私がお風呂で髪を洗いシャンプーを流そうといわんばかりの時にお湯が出なくなった。ものすごい良いタイミングにむしろ感動した。
でも寒い。ブルブルふるえながら水で泡を流した。
posted by 羊 at 20:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

ゆゆしき絵日記

かせいしんせいじんこの冬初めてタートルネックを着た。
やっぱりこれ、やっちゃうんだな。
しかも、無意識のうちに。
今日は仕事帰りの車内で信号待ちの時にやってしまった。
頭がこんにちは。
posted by 羊 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆゆしきダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羊女王様

今日はめずらしくちょっとシックにスカートにブーツで出勤した。

同僚がそんな私を見て一言
『なんかそれ履いてるとなんかされそう…』

『え?なんかってなんかされたいの?踏みつけて欲しいの?踏みつけてやろうか?』

今やMっこで有名な羊だけど少し女王様気分。やや気分爽快。へへへ。
posted by 羊 at 16:51| Comment(4) | TrackBack(1) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事中でもシモーヌ

さっき同僚のPさん(男子)に『(大阪梅田の)阪急東通に飲みに行ったら客引きの兄ちゃんがチャイナドレス見放題、飲み放題、もみ放題って言ってたよ。』という話をした。

羊『あれって女子向きの店も作ればいいのにね。』
P『え、じゃあ男子がもみ放題ってことは…しごk放題?』

いやだよう、手が疲れるもん。

タンクトップ見放題、飲み放題、筋肉触り放題。これじゃまるでなかやまきんに君ではないか。

スーツ見放題、飲み放題、いぢめられ放題。いやーはっはっ。
posted by 羊 at 11:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホワイトレディ

バーでバイトしてた頃の話。

おそらく感じ的につきあう前っぽいカップルがやって来た。メニューを渡すと男子が女子の飲むカクテルも決めて注文した。
注文されたカクテルはホワイトレディといってシェーカーを使って作るもので、私が作ったのだけど自分としてはなかなか良いできばえでちょっと心の中で小躍りしていた。うまくできたら元々無色透明なものを混ぜて作るのに白濁するんです。

そしたらホワイトレディを目の前にした男子が女子に向かって『あのね、このカクテルは透明にできあがった方が上手にシェーカーを振れてるんだよ。』って偽の薀蓄を語っているではないか。うそやーん。

しかしだからといって女子の前で訂正してあげることもできず、私ができることといえばただ、へたっぴバーテンダーとして客の記憶に残ることのみ。(いや、てなこと言ってもすごい腕の持ち主だったわけでもないけど)

なんていうか、その場しのぎでええかっこされてもなー。やっぱ基本的に男子は女子の前では優位でいたいものなのかしら。私はすごく許せないんですが男子って女子と親しくなったら友達でも『お前』って呼ぶでしょう。あれってやっぱ征服欲のあらわれなのかな。
ほんとに好きだったらええとこ見せてくれなくても好きだもん。むしろ弱味を見せてくれた方が私は嬉しいな。
posted by 羊 at 10:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月06日

森の露出狂

最近結婚した同僚の女子にいろいろ相談される。

旦那さんはかなり食べるのが好きで一度に3人前くらい食べるらしい。肉体労働でおなかがすくのだろうけど、仕事から帰ってごはんを約3人分食べて、ビールや缶チューハイをたらふく飲み(お菓子を食べながら)、お風呂上りにアイスクリームを食べながらぼそっと『ねえ、なんで僕やせないんだろうね?』と言うそうだ。うん、それはそうだな。考えるまでもなくそうだな。
もちろん『そりゃ痩せんやろ』と即ツッコミ。でも同僚が『…やっぱ羊さんもそう思う?』って、そりゃどう考えても無理だろう。なぜ同意を求めたのか。
ダイヤブロックジュニア くまのプーさん プーさんごきげんリュック


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
posted by 羊 at 21:21| Comment(2) | TrackBack(5) | 職場のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

恋に恋焦がれ

18歳の頃、恋をしていてその人とやっとのことでおつきあいするようになって、あまりにも嬉しくっていろんな人にのろけてたらある人に突然

『羊さん、恋と憧れは違うんだよ』と諭されてビックリした。

とはいうものの私の事もその人の事も全く知らないままこんな事言うなんて、たぶん説教する自分に酔いしれたかっただけだと思うんだけど、しかし恋と憧れの違いって何かなと考えてみたらぶっちゃけた話チョメチョメしたいかどうかじゃないのかえ。

若かったから(今も若いけど)好奇心も勝ってとこはあると思うけど、でもそれでもあれは恋だったと思うんだけどな。その人と一緒にいたくて、離れていてもその人を思って、その人と手を繋ぎたいな、ってのは立派な恋だと思う。

じゃあ憧れって何だ?と思うんだけどめんどうだから考えないでおく。
posted by 羊 at 11:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 男子と女子の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。